「ホワイトアルバム」に「宇宙かけ」など、萌えアニメが盛りだくさん! 来期萌えアニメの予習をして萌え納めをしましょう今日は何の日? 萌え曜日!(1/2 ページ)

もーういーくつ寝ーるーとー2009年冬新番の萌えアニメが放送されるわけですが、みなさんはもうチェック済みですか? まだの人は、萌え曜日恒例の萌えアニメ新番紹介でチェックしておくことをオススメします。

» 2008年12月24日 17時20分 公開
[雛見沢秀一,ITmedia]

怒とうの萌えアニメラッシュを見逃すな!

 前情報の段階でノーマークだった「とらドラ!」や「喰霊‐零‐」が意外にも面白すぎてうれしい誤算な雛見沢です、こんにちは! とらドラ!のほうは2クールなので、今期も引き続き楽しめます。ワクワク。

 さて、今回もやってまいりました萌えアニメ新番紹介! 雛見沢秀一が“これは萌える!”とセンシティブ(?)にビンビン感じたアニメ6作品をご紹介していきます。思わず「ごきげんよう」とあいさつしたくなってしまう百合アニメや、名作美少女ゲームのアニメ化作品など、今期も面白そうな作品がわんさか! バッチリ予習しておきましょう。なお、記載された放送予定日は、放送時期が一番早い地上波放送局のデータになります。

ホワイトアルバム

photo (C)AQUAPLUS (C)PROJECT W.A.
※2009年1月3日よりテレビ神奈川にて放送予定

 1986年、テレビの中のアイドルたちが今よりももっと輝いていた時代。平凡な大学生活を送る主人公・藤井冬弥は、新人アイドルとして活躍する恋人の森川由綺と幸せを謳歌(おうか)していた。しかし、徐々に由綺のアイドル業が忙しくなっていき、2人は自分たちの関係に距離が広がっていることを感じ始め……?

 1998年に発売された美少女ゲームを原作とした本作は、平野綾&水樹奈々という、今をときめく声優界のトップアイドル2人を起用し、アニメ業界では話題になりました。歌唱力もバツグンの彼女らが演じる森川由綺と緒方理奈にはもちろん注目ですが、原作で描かれていたリアリティーあふれる恋愛模様を、どのようにアニメで表現していくのか非常に楽しみです。


photophotophoto

まりあ†ほりっく

photo (C)2009 遠藤海成・メディアファクトリー/まりあ†ほりっく製作委員会
※2009年1月4日よりチバテレビにて放送予定

 美少女大好き妄想少女・宮前かなこは、念願かなって可愛い女の子が多く在籍する天の妃女学院へと編入を果たす。願いどおり、可憐な美少女・祇堂鞠也と出会うかなこだが、なんと鞠也は女装した男子だった! 女装についてかなこがバラさぬように監視するため、同じ寮で生活することになった鞠也。本作は、ドSな鞠也にいじめられつつも、美少女たちとの学園生活を楽しむかなこの日々を描いたハイテンションラブコメディです。

 鞠也やデレのないまじりっ気なしのツンツンメイド・茉莉花(まつりか)に毒舌を浴びせられたり、学院の王子様的存在・石馬隆顕のファンに嫌がらせされるなど、なんとも不遇な扱いを受けるが、本人としては美少女に責められることに喜ぶ変態っぷりを見せつけてくれて、非常に面白いですよ!

 また、「さよなら絶望先生」や「ひだまりスケッチ」など、アーティスティックな演出で作品の魅力を引き上げる新房昭之監督&アニメーション制作・シャフトのタッグも要注目です。


photophotophoto

明日のよいち!

photo (C)みなもと悠(秋田書店)/斑鳩道場後援会
※2009年1月8日よりTBSにて放送予定

 17年間、父親と山で修業していた主人公・烏丸与一が、さらなる修行を積むためにやってきたのは、美少女4人姉妹が切り盛りする斑鳩道場だった! 山に籠っていたために世間知らずなサムライ少年の与一と、4人の女の子によるドキドキの同居生活を描いたラブ×バトル・コメディー。

 月刊少年チャンピオンで好評連載中の同名コミックのアニメ化となる本作。雛見沢がオススメする本作の魅力といえば、やはり美人4姉妹である斑鳩家の面々です。しっかり者で妹思いな長女・いぶき、口は悪くてぶっきらぼうだけど根は優しいツンデレ次女・あやめ、中学生でありながら漫画家でもあるメガネっ娘の三女・ちはや、人見知りで泣き虫だけど料理や裁縫が得意なかごめと、よりどり……いやいや、個性豊かな女の子たちがそろっていて萌えてしまうこと間違いなし! そんな、ハーレムシチュエーションの中で巻き起こるちょっぴりエッチなハプニングに、期待が高まりますよ!


photophotophoto

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2406/18/news026.jpg 赤ちゃんがベッドから落ちた!?→あわてて行ったママが見たものは…… “うそだろ?”な衝撃寝相に「面白過ぎるやめてww」
  2. /nl/articles/2406/18/news167.jpg 人気グラドル、合成なしでヨルさんキックを完璧再現 「エナコ・フォージャー良き」「そこまで脚が上がるのがすごい」
  3. /nl/articles/2406/17/news153.jpg 数学科が切った“大小バラバラ”なピザ→わかる人にはわかる「有名定理」の再現に反響 「全然わからん!!」「声出して笑ったw」
  4. /nl/articles/2406/16/news013.jpg 【今日の計算】「8−8÷8+8」を計算せよ
  5. /nl/articles/2406/17/news029.jpg 超ロングくせ毛の小学5年生が、人生初ヘアカットをしたら…… “まるで女優さん”な激変に「めっちゃかわいい」「ストレートもウェーブもできるなんて」
  6. /nl/articles/2406/18/news009.jpg イギリスから来た両親が、初めて孫と対面して…… 感動と幸せいっぱいのリアクションに「泣いちゃいました」「最高の言葉ばかり」
  7. /nl/articles/2406/18/news108.jpg 人生正直諦めた……竹原慎二、「死を覚悟の大病」から10年で“2000万円の高級外車”を購入 10台以上乗り換えも「1番気に入ってるね」
  8. /nl/articles/2406/18/news012.jpg ママとまだ遊んでいたい赤ちゃん→必死で眠気と戦うが…… 眠りに落ちていく姿に「ママの手の魔法にはかなわない」
  9. /nl/articles/2406/18/news145.jpg 「気になるw」 大谷翔平、新ユニフォーム披露も…… “まさかの箇所”に注目集まる「全然気付かなかった」
  10. /nl/articles/2406/18/news052.jpg 「くそっ。こんなので」「ゲラゲラ笑ってる」 風情がなさすぎる“カスの枕草子”が目撃され話題に
先週の総合アクセスTOP10
  1. 「最初から最後まで全ての瞬間がアウト」 Mrs. GREEN APPLE、コカ・コーラとのタイアップ曲に物議 「誰かこれを止める人いなかったのか」
  2. 「値段を三度見くらいした」 ハードオフに38万5000円で売っていた“予想外の商品”に思わず目を疑う
  3. 「え?」 “ごみだらけの道”を掃除したら…… あらわになった“まさかの正体”に世界中が驚き 「信じられない」【海外】
  4. 185センチ木村沙織、生放送で櫻坂46メンバーの横に立つと……朝8時51分に驚きの光景 「あれ? 子供が混じってる?」「親子すぎる」
  5. 「この家おかしい」と投稿された“家の図面”が111万表示 本当ならばおそろしい“状態”に「パッと見だと気付けない」「なにこれ……」
  6. 【今日の計算】「8−8÷8+8」を計算せよ
  7. フジ「アンメット」、池脇千鶴のサプライス姿が激変しすぎて“最も衝撃” イメージ覆す“肉づきたるみ顔”に「わからんかった」「びっくりして夜中に声出た」
  8. 「これどうやって使うの?」→「考えた人マジ天才」 セリア新商品の便利な使い方に「これ100円でいいんですか!?」
  9. 「この子はきっと豆柴サイズ」と言われた子柴犬、4年たつと…… 衝撃のビフォーアフターに「愛情詰まりすぎてw」「爆笑しました」の声
  10. 飼い主のことが好きすぎる超大型犬、最後は勢い余って…… 直視できないレベルの一撃に「何回見ても笑っちゃう」「襲われてる人がいます!!」
先月の総合アクセスTOP10
  1. 「今までなんで使わなかったのか」 ワークマンの「アルミ帽子」が暑さ対策に最強だった 「めっちゃ涼しー」
  2. 「現場を知らなすぎ」 政府広報が投稿「令和の給食」写真に批判続出…… 識者が指摘した“学校給食の問題点”
  3. 市役所で手続き中、急に笑い出した職員→何かと思って横を見たら…… 同情せざるを得ない衝撃の光景に「私でも笑ってしまう」「こんなん見たら仕事できない」
  4. 「思わず笑った」 ハードオフに4万4000円で売られていた“まさかのフィギュア”に仰天 「玄関に置いときたい」
  5. 「ごめん母さん。塩20キロ届く」LINEで謝罪 → お母さんからの返信が「最高」「まじで好きw」と話題に
  6. 「二度と酒飲まん」 酔った勢いで通販で購入 → 後日届いた“予想外”の商品に「これ売ってるんだwww」
  7. 幼稚園の「名札」を社会人が大量購入→その理由は…… 斜め上のキュートな活用術に「超ナイスアイデア」「こういうの大好きだ!」
  8. 釣れたキジハタを1年飼ってみると…… 飼い主も驚きの姿に「もはや、魚じゃない」「もう家族やね」と反響
  9. JR東のネット銀行「JRE BANK」、申し込み殺到でメール遅延、初日分の申込受付を終了
  10. サーティワンが“よくばりフェス”の「カップの品切れ」謝罪…… 連日大人気で「予想を大幅に上回る販売」