歴代パッケージアートで振り返る「モンスターハンター」シリーズの歩み日々是遊戯

最新作「モンスターハンター3(トライ)」で家庭用8作品目となる「モンスターハンター」シリーズ。ここで一度、歴代のパッケージアートとともに、シリーズの歴史を振り返ってみましょう。

» 2009年08月21日 15時58分 公開
[池谷勇人,ITmedia]

シリーズの歴史が凝縮された、珠玉の8枚をどうぞ

最新作「モンスターハンター3(トライ)」のパッケージアート。本作を代表する新モンスター・ラギアクルスと対峙するハンターの姿が大きく描かれています。ちなみにハンターが持っている武器は「大剣」、フィールドはおそらく「孤島」ですね

 こんにちは。お盆休みはモガの村とロックラックの街を行ったり来たりしていた日々是担当ライターです。

 武器のバリエーションが減ったことをはじめ、当初ネット上では「ボリュームが減った」などと騒がれたこともあった「モンスターハンター3(トライ)」ですが、いやいやなんの。遊んでみるとやっぱり面白い。

 インタビューにもあったとおり、今まで積み上げてきたものをすべていったん白紙に戻す、という決断はかなり勇気のいることだったと思うのですが、新しい狩り場、新しいモンスター、とにかくすべてが新鮮で、新たなモンスターと相まみえるたびに、「うわああああ!」とか「なんじゃこりゃあああ!」とか絶叫しっぱなしでした。特にアイツとか、それからアイツとか……はじめて見た時には驚きを通り越して、あまりの迫力に思わず爆笑してしまったほど。あえて過去を踏襲することをやめ、ここで前へ進むことを選んだ開発チームの選択は、やはり正解だったと思います。

 さて、それはさておき、「モンスターハンター」シリーズも今作で通算8タイトル目(家庭用のみ、PC・携帯電話版などは除外)。初代「モンスターハンター」がPS2で登場したのが2004年3月でしたから、今年でシリーズ5周年を迎えた計算に。シリーズものとしては、けっこうな長さになってきています。

 そこで今回は、歴代シリーズのパッケージアートとともに、シリーズの歴史を一旦振り返ってみる企画をお届け。こうして並べてみると、パッケージアートを見るだけでも、その作品がどんなものだったかがなんとなく見えてきます。


初代「モンスターハンター」(PS2)のパッケージアート。描かれているモンスターはやはり、シリーズを代表するモンスターであり、空の王者として君臨する火竜・リオレウスです。はじめてコイツと相対して、こんなの絶対勝てねぇ! と思った人は多いはず。ハンター側の武器は「大剣」、フィールドは「森と丘」でしょうか。


こちらは「モンスターハンターG」(PS2)。「亜種」モンスターが初めて登場し、パッケージモンスターはリオレウス亜種に。また新武器・双剣が追加されたことで、ハンター側の武器はこれで7種類となりました。ハンターが持っている武器も当然、双剣です。


「モンスターハンターG」をベースに、PSPならではのさまざまな新要素が追加された「モンスターハンター ポータブル」(PSP)。アドホック通信により「みんなで持ち寄ってワイワイ遊ぶ」楽しさを教えてくれた作品でもありました。パッケージはリオレウス+大剣と、初代とまったく同じ組み合わせ。


舞台となる狩り場を一新するとともに、「太刀」「ガンランス」「狩猟笛」「弓」を新武器として追加、またモンスター側にも強大な「古龍」などが登場し、様々な部分で大きな進化を遂げた「モンスターハンター2(ドス)」(PS2)。パッケージには、新モンスターである古龍・クシャルダオラと、それに対峙する弓装備のハンターが描かれています。リオレウス以外のモンスターが描かれたのは実はこれがはじめて。


PSPでは初めて、累計出荷100万本を達成した大ヒット作「モンスターハンターポータブル 2nd」(PSP)。基本的には「モンスターハンター2(ドス)」がベースでありながら、新モンスター・ティガレックスをはじめ多くの新要素が追加されており、単なる移植に留まらないボリュームで人気を集めました。パッケージでは、太刀を持ったハンターと、それに襲いかかるティガレックスの姿が描かれています。


たぶん「モンスターハンター」と言えばコレ! という人も多いのではないでしょうか。PSP用タイトルでは最多となる、350万本出荷(ベスト版含む)を達成した大ヒット作「モンスターハンターポータブル2nd G」(PSP)のパッケージアート。新フィールド・樹海を舞台に、大剣ハンターと新モンスター・ナルガクルガが描かれています。ちなみに筆者は今でもナルガクルガが苦手です。


最後は今年4月に発売された、Wii版「モンスターハンターG」(Wii)。モンスターはPS2版と同じくリオレウス亜種ですが、よく見るとハンター側の装備がランスになっています。パッケージではしっかりガードしているようですが、こいつのバックジャンプブレス、分かっていてもついくらっちゃうんですよね……。


 ――ということで、駆け足で「モンスターハンター」シリーズの歴史を振り返ってみましたが、いかがだったでしょうか。こうして見ると、シリーズがどのような道を歩み、進化してきたかが、パッケージアートを見るだけでもある程度伝わってくると思います。

 ちなみにパッケージアート最多出演モンスターはリオレウス、ハンター側の武器では大剣が最多という形になりました。確かに「モンスターハンター」という作品の世界観をイメージした時、おそらくもっとも多くの人が思い浮かべるのはこの組み合わせではないでしょうか。

 次回作がどんなパッケージになるのか予想してみたり、また自分ならどんなパッケージにするかなど、いろいろ想像してみるのも面白いかもしれません。個人的には「イャンクックにハンマーで挑むハンター」とか「大タル爆弾を持ったアイルーに追いかけられるハンター」みたいな組み合わせもちょっと見てみたい気もしますが……。

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10
  1. 小泉進次郎、生後3カ月の長女を抱く姿に「貴重なパパの顔」 2023年末には小泉元首相の“幸せじいじ姿”も話題に
  2. 庭にアジサイがあるなら知っておくべき!? 春になる前に急いでやりたい“大きな花を咲かせる”お手入れ術に反響続々
  3. 生まれたばかりの孫に会いに来た両親、赤ちゃんを見た瞬間号泣し…… 幸せあふれる光景に「一緒に泣いちゃいました」
  4. つんく♂、「僕の大好きな妻」と元モデル妻の貴重ショット公開 「めちゃくちゃお綺麗」と反響
  5. 小泉純一郎元首相、進次郎&滝クリの第2子“孫抱っこ”でデレデレ笑顔 幸せじいじ姿に「顔が優しすぎ」「お孫さんにメロメロ」
  6. 「ずっと手を触って」「強烈な口説きが」 グラドル、元K-1王者のセクハラ行為を“告発”→反論しバトルに 「引っ込んどけよロバは」謎の容姿罵倒で流れ弾も
  7. 2歳娘、帝王切開で入院するママの前では強がっていたが…… 離れてから号泣する姿に「いじらしくて可愛くて朝から泣いた」
  8. 業務スーパーの“高コスパ”人気冷凍商品に「基準値超え添加物」 約1万5000個販売……自主回収を実施
  9. 長女と赤ちゃんの夜のルーティンが「可愛いしか言えん」 愛が強すぎな姉から逃げる姿に「嫌いじゃないのねw」「素敵な姉妹」
  10. 「ほんと愛でしかない」「心から尊敬します」 “6男7女の大家族”うるしやま家のスーパーママ、“15人分のお弁当作り”が神業レベルで称賛の声
先月の総合アクセスTOP10
  1. 釣れたキジハタを1年飼ってみると…… 飼い主も驚きの姿に「もはや、魚じゃない」「もう家族やね」と反響
  2. パーカーをガバッとまくり上げて…… 女性インフルエンサー、台湾でボディーライン晒す 上半身露出で物議 「羞恥心どこに置いてきたん?」
  3. “TikTokはエロの宝庫だ” 女性インフルエンサー、水着姿晒した雑誌表紙に苦言 「なんですか? これ?」
  4. 1歳妹を溺愛する18歳兄、しかし妹のひと言に表情が一変「ちがうなぁ!?」 ママも笑っちゃうオチに「かわいいし天才笑」「何度も見ちゃう」
  5. 8歳兄が0歳赤ちゃんを寝かしつけ→2年後の現在は…… 尊く涙が出そうな光景に「可愛すぎる兄妹」「本当に優しい」
  6. 1人遊びに夢中な0歳赤ちゃん、ママの視線に気付いた瞬間…… 100点満点のリアクションにキュン「かわいすぎて鼻血出そう!」
  7. 67歳マダムの「ユニクロ・緑のヒートテック重ね着術」に「色の合わせ方が神すぎる」と称賛 センス抜群の着こなしが参考になる
  8. “双子モデル”りんか&あんな、成長した姿に驚きの声 近影に「こんなにおっきくなって」「ちょっと見ないうちに」
  9. 犬が同じ場所で2年間、トイレをし続けた結果…… 笑っちゃうほど様変わりした光景が379万表示「そこだけボッ!ってw」
  10. 新幹線で「高級ウイスキー」を注文→“予想外のサイズ”に仰天 「むしろすげえ」「家に飾りたい」