ニュース
» 2011年06月23日 09時41分 公開

もうすぐ2000万再生! 夢中になっちゃう人続出の「Nyan Cat」ゲームを集めてみました日々是遊戯

なぜかYouTubeで大ブレイク中の「Nyan Cat」。探してみると、すでにけっこういろんなゲームが作られてますね。

[池谷勇人,ITmedia]

書いてる筆者も中毒になりそう……

「もう1時間も聞いてるけど止められない」

「もはやこれは一種のドラッグだ」

「さっきから脳内で流れまくってるんだが、誰か助けてくれ……」

よく見るとシークバーがネコになってる!

 ――と、いつのまにか恐ろしい勢いで感染範囲を広げつつある、YouTubeの人気動画「Nyan Cat」。もともとは日本人が作ったボーカロイド曲ですが、海外の人がこれにネコ(Pop Talt Catというそうです)のドット絵アニメを組み合わせて公開したところ、なぜか人気が沸騰。ついにはYouTubeまでこれに便乗し、動画のシークバーを「Nyan Cat」仕様にしてしまう始末で、とにかくその人気はいまだとどまるところを知りません。

 というわけで、今回はそんな「Nyan Cat」の2000万再生間近を記念しつつ、海外のユーザーが作った「Nyan Cat」ゲームの数々をご紹介します。

Nyan Cat FLY!

 星空を飛んでいくPop Talt Catちゃんを操作して、キャンディやケーキといったスイーツを集めていくFlashゲーム。ネギやブロッコリーなど、スイーツじゃないものを食べると残機がミスとなり、3回ミスでゲームオーバー。ときおり出てくるネコの顔を取ると1UPです。慣れればかなり長い時間遊んでいられますが、BGMが耳にこびりついて離れなくなるので注意!

タイトル画面で「My Nyan」を選ぶと、自分好みのPop Talt Catにカスタマイズすることもできます

Nyan Cat: Lost in Space

 こちらはジャンプアクションゲーム。クリックで二段ジャンプ可能なPop Talt Catちゃんを操り、お邪魔キャラクターを避けながらながらスイーツを集めていきましょう。スコアの倍率がアップするミルクびんや、一定時間無限にジャンプが可能になる「アワ」、一定時間無敵のSuperNyanに変身できる「Sマーク」など、豊富なアイテムをいかに使いこなすかがポイント。画面下まで落下してしまうとゲームオーバーです。こちらはなんとiPhone/iPod touch版も配信中。

ミルクびんは連続で取るとスコアの倍率がぐんぐん上昇。ハイスコアを狙うなら見逃すな!

iPhone版も基本的なルールはまったく同じ。日本版は115円で配信中

Nyanicorn

 こちらも自動生成されるステージを、穴に落ちないようにひたすら進んでいくジャンプアクションゲーム。Zキーで「Double Nyan(ただの二段ジャンプ)」、Xキーで「Nyan Attack(ダッシュ攻撃)」がそれぞれ可能です。たまに出てくるネギはNyan Attackで破壊していきましょう。最初は難しく感じるかもしれませんが、ジャンプの距離調節が分かってくるとハマります。Facebookアプリ版はこちら

ふわっとしたジャンプの起動が気持ちいい。ネギは連続で壊すとスコアアップ!

Nyan Cat!

 こちらはiPhone/iPad用のゲームアプリ。Pop Talt Catをひたすら眺めて楽しむ「Nyan-Stop」と、Pop Talt Catを上下に動かしながら狭い洞窟の中を進んでいく「Space Cave」の2種類のゲームが遊べるほか、追加コンテンツ(115円)を購入することで、シューティング風味の「Sky Attack」モードと、「Taco Dog」や「Star Sheep」といった追加キャラクターが使用可能に。電車の中などで突然「Nyan Cat」とたわむれたくなった時も、このアプリさえあれば安心です。

GameCenterにも対応。「2時間聞く」などの実績もありますが、これくらいなら楽勝ですよね!

 ちなみにPop Talt Catのモチーフにもなっている「Pop Talt」というのは、トースターで焼くだけで簡単にタルトが作れる海外のお菓子なのだそう。Pop Talt Catの詳しいキャラクター設定などは謎ですが、「スイーツが大好き」「野菜は嫌い」という点はほぼ全部のゲームで共通しているみたいですね。

 元は初音ミクの楽曲でもあり、ある意味ではこれもクールジャパンの一種と言えそうな「Nyan Cat」。ゲームだけでなく、ほかにもいろんな派生動画が作られており、まだまだその人気は続きそうです。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」