ITちゃん、ネットカードダス「サイバーワン」にマジ参戦 企業コラボ第2弾発表最弱と侮るなかれ

ネットで楽しめるバンダイのトレーディングカードゲーム「サイバーワン」にITmediaも協力。初のアップデートで“ギガレア”カードも追加された。

» 2011年08月24日 13時39分 公開
[ITmedia]
※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

なんか悪目立ちしています

 8月9日よりサービスを開始しているトレーディングカードゲーム「サイバーワン」が8月23日、初のアップデートを実施。ゲームに登場していないハイレアリティ「ギガレア」のカードを追加した。また、多数の企業とコラボレーションしたオリジナルクリーチャーのキャンペーンコードを無料配布するキャンペーンも各参加企業が行っている。

 我々、ITmediaもちゃっかりコラボに参加。現在、ねとらぼのカバーガールも務める「ITちゃん」が参戦している。そのかわいらしいイメージどおり、ATK1、DEF1という期待(?)どおりの最弱ぶり。ただし、ランダムで選んだ敵のクリ―チャー1体に1ダメージ与える【ショック1】の効果が付属している。つまり実質ATK2。さらに注目してほしいのがLT1という手軽さ。つまり場に出てすぐに攻撃可能なのだ。

他のコラボ参加企業のカードとはあきらかに異色のITちゃん。と、思ったらファミ通さんのネッキーがいた!(企業コラボ専用ページを参照)

 実はこのLT1で実質ATK2を持つカードはそれほどない。「サイバーワン」を遊んだことがあるユーザーはもちろん、この手のトレーディングカードゲームの経験者ならば「ITちゃん」がどれだけ重宝するか理解いただけるだろう。攻撃力が高くてもLTが高ければ、LTを消費するまでなにもできない。その隙に直接攻撃をしてもいいし、相手の場のカードを削ってもいい。なんて素晴らしいんだITちゃん。その代わりいったん攻撃されたらさくっと退場することになるのだが……。

早く皆さんのデッキにITちゃんが並ぶのが見てみたい……

 今回、コラボに参加するにあたり、まさかITちゃんまんまの姿で採用されるとは思っていなかった。連絡をもらった時には世界観に合わせて妖艶になるのかと思っていたら……。こうなったらもう「強くかっこよく」とはお願いできない。目立ってなんぼ、使えてなんぼだ。見た目最弱だが、使い勝手のいいカードにしてほしいとお願いしてみることにした。同じような強さが並んでも目立たないもんね(もし次のコラボの時は、成長したITちゃんも見てみたい)!

 なお、クリーチャーのイラストは全て今回のコラボレーション用に描き起こされたもの。各社のコラボカードも趣向を凝らしたものになっている。今回、このITちゃんをゲットできる16ケタのキャンペーンコードを公開するので、ぜひあなたのデッキにITちゃんをしのばせていただきたい。きっと素晴らしい働きをしてくれることだろう。そして、末永く可愛がっていただければ本望だ。

LWBK5HPWBA5NS2BP

※キャンペーンコードは、「サイバーワン」の公式サイトで登録してほしい


超強力カード「ギガレア」登場

 今回のアップデートでは、サイバーワンのサイト上で入手できるカードが増え、これまで登場していなかった超強力なハイレアリティのカード「ギガレア」が追加されている。ギガレアカードはどれも強力で、特殊能力も変化に富んでいる。

 例えば「東岳赤帝・閻魔龍王」はバトルフィールドにいるアマツのすべてのカードの攻撃力を上昇させる特殊能力を持っていたり、「ツバサクジラ」は一度破壊されても、75%の確率で蘇える強力なクリーチャーだ。

 「ギガレア」のカードデータはゲーム内のショップでカードを引くことで入手可能。バトルを行うともらえる報酬を貯めたら、カードを引きぜひこちらもデッキに加えていただきたい。

アマツの魂を燃え上がらせる「東岳赤帝・閻魔龍王」とD.Cの技術の結晶であり何度でも蘇る「ツバサクジラ」

 ネットカードダス「サイバーワン」のブースターパックは、10月28日発売予定。ブースターパックは1パック3枚入りで315円。自販機ブースターは1セット2枚入りで200円。

(C)BANDAI2011

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10
  1. 小1娘、ペンギンの卵を楽しみに育ててみたら…… 期待を裏切る生き物の爆誕に「声出して笑ってしまったw」「反応がめちゃくちゃ可愛い」
  2. 富山県警のX投稿に登場の女性白バイ隊員に過去一注目集まる「可愛い過ぎて、取締り情報が入ってこない」
  3. 2カ月赤ちゃん、おばあちゃんに少々強引な寝かしつけをされると…… コントのようなオチに「爆笑!」「可愛すぎて無事昇天」
  4. 異世界転生したローソン出現 ラスボスに挑む前のショップみたいで「合成かと思った」「日本にあるんだ」
  5. 【今日の計算】「8+9÷3−5」を計算せよ
  6. 21歳の無名アイドル、ビジュアル拡散で「あの頃の橋本環奈すぎる」とSNS騒然 「実物の方が可愛い」「見つかっちゃったなー」の声も
  7. 1歳赤ちゃん、寝る時間に現れないと思ったら…… 思わぬお仲間連れとご紹介が「めっちゃくちゃ可愛い」と220万再生
  8. 業務スーパーで買ったアサリに豆乳を与えて育てたら…… 数日後の摩訶不思議な変化に「面白い」「ちゃんと豆乳を食べてた?」
  9. 祖母から継いだ築80年の古家で「謎の箱」を発見→開けてみると…… 驚きの中身に「うわー!スゴッ」「かなり高価だと思いますよ!」
  10. 「ゆるキャン△」のイメージビジュアルそのまま? 工事の看板イラストが登場キャラにしか見えない 工事担当者「狙いました」
先月の総合アクセスTOP10
  1. フワちゃん、弟の結婚式で卑劣な行為に「席次見て名前覚えたからな」 めでたい場でのひんしゅく行為に「プライベート守ろうよ!」の声
  2. 親が「絶対たぬき」「賭けてもいい」と言い張る動物を、保護して育ててみた結果…… 驚愕の正体が230万表示「こんなん噴くわ!」
  3. 水道検針員から直筆の手紙、驚き確認すると…… メーターボックスで起きた珍事が300万再生「これはびっくり」「生命の逞しさ」
  4. フワちゃん、収録中に見えてはいけない“部位”が映る まさかの露出に「拡大しちゃったじゃん」「またか」の声
  5. スーパーで売れ残っていた半額のカニを水槽に入れてみたら…… 220万再生された涙の結末に「切なくなった」「凄く感動」
  6. 桐朋高等学校、78期卒業生の答辞に賛辞やまず 「只者ではない」「感動のあまり泣いて10回読み直した」
  7. 「これは悲劇」 ヤマザキ“春のパンまつり”シールを集めていたはずなのに…… 途中で気づいたまさかの現実
  8. 「ふざけんな」 宿泊施設に「キャンセル料金を払わなくする方法」が物議 宿泊施設「大目に見てきたが厳格化する」
  9. がん闘病中の見栄晴、20回以上の放射線治療を受け変化が…… 「痛がゆくなって来ました」
  10. 食べ終わったパイナップルの葉を土に植えたら…… 3年半後、目を疑う結果に「もう、ただただ感動です」「ちょっと泣きそう」