ニュース
» 2011年09月12日 15時30分 UPDATE

名刺管理ガジェットで遊ぶ:イモリの名前は「バ加」? ピットレックで動物名刺を作ってみた (3/3)

[山本恵太,ITmedia]
前のページへ 1|2|3       

心おきなく名刺を捨てられるのが“いいね!”

 人からいただいた名刺は捨てにくいもの。デザインが凝っているものもあり、メールの署名欄を見れば連絡先が分かったとしても、ついつい手元に残してしまいがち。しかし、ピットレックは名刺を両面を画像データとして保存するため、安心して捨てることができます。会った日や話した内容を名刺にメモとして書き込む方もいると思いますが、それも含めて保存できるのがピットレックのいいところです。

 昨年12月にはPC上で名刺データを編集できる専用ソフトが公開され、今年6月は新色のホワイトが追加されました。名刺管理の新しい選択肢となったピットレック。試してみてはいかがでしょうか。

おまけ:ピットレックで撮影した動物たち

ky_zoo_0912_100.jpgky_zoo_0912_101.jpg
ky_zoo_0912_102.jpgky_zoo_0912_103.jpg
ky_zoo_0912_104.jpgky_zoo_0912_105.jpg
ky_zoo_0912_106.jpgky_zoo_0912_107.jpg
ky_zoo_0912_108.jpgky_zoo_0912_109.jpg
ky_zoo_0912_110.jpgky_zoo_0912_111.jpg
前のページへ 1|2|3       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.