ニュース
» 2012年02月08日 20時27分 公開

日々是遊戯:誰でも「なんとかロワイヤル」が作れちゃう? ソーシャルゲーム開発エンジン「ソクゲー」が話題に

画像とテキスト、パラメータを用意するだけで、誰でもソーシャルゲームが開発できるゲームエンジンが話題になっています。「クソゲー」じゃないよ!

[池谷勇人,ITmedia]

いわゆる「ドラコレ」系が作れます

 CMでおなじみの「探検ドリランド」や、もりもり人気上昇中の「アイドルマスター シンデレラガールズ」などをはじめ、現在、GREEやMobageなどで人気を集めているソーシャルゲームのほとんどは、いわゆる「カードバトル」型のシステムを採用しています。

 これらのソーシャルゲームを、プログラミング不要で手軽に開発できる専用エンジン「ソクゲー」が、スングーラより発表されました。公式サイトによると「最近主流のカードバトルゲームに必要な機能を全て備えており、画像・テキスト・フラッシュを用意するだけで簡単にソーシャルゲームが作れるエンジンです」とのこと。

画像 スングーラの公式サイトより、「ソクゲー」のイメージ図

 イメージ図を見るかぎり、トップページ、マイページ、クエスト、バトル、合成、ショップとひととおりのフォーマットは揃っており、あとは画像とテキストさえ突っ込めばすぐにカードバトルゲームが作成できそう。そのほか特徴としては、クラウドサービスでの動作を前提としており、急なユーザー増加にも対応可能。また強力な管理画面を持ち、細かいパラメータ調整などもプログラムを変更することなく、管理画面上からカスタマイズできるとのことです。

 そもそもこれらカードバトル型ゲームの起源は、Zyngaが2009年にリリースした「Mafia Wars」にあります。これを日本に持ち込み、大ヒットしたのがDeNAの「怪盗ロワイヤル」で、その後KONAMIが「ドラゴンコレクション」でカード収集の要素を導入しヒット、ほぼ現在の形ができあがりました(「怪盗ロワイヤル」にはまだカード要素はなかった)。「ソクゲー」もおそらくこうしたいわゆる「ドラゴンコレクション」型のゲームを想定していることがうかがえます。

 プログラミング不要という点は確かに魅力的。しかし、言い換えればそれだけ現在の携帯ソーシャルゲームが画一的で、バリエーションに欠けることの表れなのかもしれません。ネット上ではこれに対し「コンテンツのみ持ってるところには朗報かも」「ソーシャルゲーに対する皮肉なのか」「クソゲーに空目した(見間違えた)」といった声も。

 企業向けということもあって、具体的な導入価格などは不明。おそらく個人レベルで導入できる価格ではないと思われますが、これからソーシャルゲーム参入を考えているメーカーさんは検討してみてはいかがでしょうか。個人的には「ドラゴンコレクション」系はもうお腹いっぱいで、そろそろ新しいシステムにご登場願いたいというのが正直なところですが……それだけ「ドラゴンコレクション」系のシステムが日本のモバイル・ソーシャルと相性がよかったということなのでしょう。

画像 筆者がプレイしている(していた)ソーシャルゲームの「マイページ」画面。確かにどれも似ている……

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2011/23/news015.jpg オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  2. /nl/articles/2011/23/news035.jpg 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  3. /nl/articles/2011/17/news169.jpg Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  4. /nl/articles/2011/23/news016.jpg 動いて……ない!? 棒人間たちが進んでいるように見える錯視GIF「スーパー錯視ブラザーズ」がすごい
  5. /nl/articles/1501/30/news156.jpg 野球ファンなら知っている ネットでよく見る「33-4」「なんでや!阪神関係ないやろ!」のやりとりって何なの?
  6. /nl/articles/2011/22/news016.jpg 「お母さんあれ誰?」 6歳息子が家の壁を指さし呼び続ける“何か”を描いた漫画、その正体が見事過ぎるオチ
  7. /nl/articles/2011/22/news017.jpg アプリ「一人用クトゥルフ神話TRPG」が“SAN値回復するタイプの狂気” 「名状し難い顔(=いらすとや)」「ダイス判定で転売ヤーが爆死」
  8. /nl/articles/2011/20/news116.jpg 間違いなくいい夫婦! おのののか、夫・塩浦慎理選手とリラックスしたラブラブショットでまさかの表情
  9. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  10. /nl/articles/2011/23/news007.jpg がっかりクリスマスプレゼントと思いきや―― 落胆から一転、キラッキラな笑顔を見せてくれためいっ子の漫画に心がほっこり温まる