インタビュー
» 2016年03月14日 06時00分 公開

三日坊主防止アプリ開発者に聞いた:「意識低い系」でも習慣化を達成できる“ゆるめルール”5つ (2/2)

[鈴木美雪,ITmedia]
前のページへ 1|2       

ルールその3:複数のチャレンジには順番をつける

―― 目標を作っても、ついつい挫折してしまう私にもっとアドバイスをください!

長坂 まずは、欲を捨てて「これは楽勝でしょ!」という目標を達成してしまいましょう。僕は、始めるときは小さく、順々にできることを増やすというスタイルが一番有効だと考えています。挫折する人って、ほとんどの人が大きな目標を立ててしまっているんですよ。

―― 心当たりがあります。そもそも習慣がないから、ずっと達成できないままの大きな目標だけがあり続けるだけという……。

長坂 僕は「無理をしない」が一番大切だと思っているので、初心者のユーザーさんには「習慣化を目指すなら3つまで」とアドバイスしています。複数続ける場合、順番をつけることがポイントです。例えば、「朝、1杯の水を飲む」にチャレンジすることから始めて、5分だけ早起きをする。その早起きができるようになったら、朝の10分を使って勉強にチャレンジする、など順番を作ると習慣化しやすいんですよ。

みんチャレ チームを作るときの画面。性別制限や難易度を決めることが可能。

―― 順番を作る、覚えておきます!

長坂 みんチャレ内では最低限のルールしか決めていません。チーム人数とどれくらいの期間でチャレンジするのかですね。チームに所属できる数も10個までが上限ですが、これは欲張らないで1つ1つ達成することを積み上げていってほしいからです。欲張らないことが、達成への近道なんです。

ルールその4:セットでやる

みんチャレ

―― 他に目標を達成するためのポイントってありますか?

長坂 何かしら好きなものとセットでやるといいですよ。アニメが好きで目標が「腹筋を割りたい」だったら「アニメ見たら筋トレする」など、「◯◯が好きだから、これをやった後に筋トレする!」と決めると達成率が高まります。

―― なるほど、好きなこととセットで目標を決めるということですね。

長坂 勉強しない子供には、まず机に座らせることが重要なんです。机に座ることを習慣化すれば、少しずつ勉強を始めるようになります。それと同じように、アニメ鑑賞が習慣だったら、それとセットで達成しちゃうのも手ですよ。

ルールその5:最初の一歩で全てが決まる

―― 今日の習慣化の極意を参考に、これから私も頑張れそうです。

長坂 待って! 鈴木さん。本当に注意が必要なのは“最初の一歩”なんです。

―― どういうことですか?

長坂 例えば「今日は初日だから別にいいか〜」とダレてしまうと、達成への道のりが遠くなってしまうんです。計画の途中でひと休みするのは良いのですが、「初日はしっかりやる!」ということだけ気を付けてください。みんチャレでもデータを取った結果、最初のあいさつが丁寧でチャット会話数の多いチームの目標達成率は、無言でチャレンジを始めたチームよりも成功率がかなり高いんです。

―― つまり、最初にしっかりやって、コミュニケーションが多いと成功しやすいということですか?

長坂 はい。初動が適当だとチームビルディングの面でも、自己の目標達成という面でもよくないデータがあります。なので、最初はしっかりやった方がいいですよ

―― わっ、分かりました! チームビルディングという意識の高い組織用語が出てきてびっくりしましたが、何事も最初が肝心なのですね。

あえて知らない人と組むことで、新しい可能性が生まれる

―― 5人1組でチャレンジする「みんチャレ」ですが、これって知らない人同士で組むんですよね? 実際にチームを組んで「チームの他の人はみんな意識高いのに、私だけ意識低い……」みたいなことになりませんか?

長坂 最初から高い意識を持っている人はいませんし、大丈夫ですよ。資格試験など本格的なチャレンジも、朝に水を飲むだけという簡単なチャレンジも、意識の高い低いは関係ありません。のんびり、ゆるくでいいんです。そもそも、FacebookやLINEなど「インターネットでも知っている人同士としかつるんでいない」という人も世の中にいますよね。

長坂 掲示板などでは、まだ知らない人と会話する文化が残っていますが、個人的に「インターネット上の知らない人と価値観を共有したり、何かにチャレンジしたりする機会がないのって寂しいな」と思っていて。逆に知らない人と触れ合って、自分の価値観が広がる場面って魅力じゃないですか?

―― その考え方は私になかったです……。確かにインターネットで知らない人とつながるって少なくなってきましたね。

長坂 もちろん、みんチャレにはダイエットチャレンジで体重を男性に知られたくない女性もいるので、クローズド機能を使って招待した人だけでチームを組めたり、公開でも女性だけでチームメンバーを集めたりすることも可能です。

―― 知りませんでした! 学校や会社の委員会、部活動ツールとしても活躍できそう。

長坂 活用の幅はユーザーさんが決めてくれればいいですよ。何度もいいますが、みんチャレは意識高い人だけ使うツールではありませんので。匿名ですし、休みたい日は「今日はチャレンジできなくてごめんなさい」という一言で大丈夫です。少しお休みしても現実世界で怒られるとかないですから。これも、みんチャレの魅力です。

―― なるほど、匿名制ならではの利点もありますね。私の場合、まずは朝10分早く起きて勉強することを目指そうっと。今日はありがとうございました!

長坂 いえいえ! チャレンジ達成に向けて頑張ってください!

みんチャレ 長坂さん「みんチャレで習慣化、がんばってくださいね」

みんチャレ 長坂さんが所属する新規事業創出部の共創スペース「Creative Lounge」(まるでオシャレな工房のようでした)

取材後記

 「にゃんチャレ」のスタンプ取得を目指して頑張るにゃ!(ITmedia鈴木)

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン