ニュース
» 2012年01月25日 20時23分 公開

NEC、「はやぶさ」後継機の設計に着手

NECは、2014年度の打ち上げを目指した「はやぶさ」後継機の設計に着手したと報告。 「はやぶさ」に続き探査機システムの取りまとめを担当する。

[ITmedia]
画像

 NECは、宇宙航空研究開発機構(JAXA)が開発する小惑星探査機「はやぶさ」の後継プロジェクトとなる「はやぶさ2プロジェクト」において、探査機システムの設計に着手したと報告した。

 「はやぶさ」後継機は、JAXAにより2014年度の打ち上げが予定しており、目的地の小惑星「1999JU3」への到着が2018年なかば、地球への帰還が2020年末を目指して開発が進められている。「はやぶさ」後継機は、太陽系の起源・進化の解明や、生命の原材料物質を調べるための有機物や含水鉱物を含むと考えられている小惑星「1999JU3」からのサンプルリターンを目的としている。

 1970年打ち上げの「おおすみ」以来60機以上にわたり人工衛星および探査機のシステム開発製造の実績があり、小惑星探査機「はやぶさ」の小惑星「イトカワ」往復の運用にも携わっていた。JAXA指導の元、「はやぶさ」後継の探査機システムの設計を担当。Kaバンド通信と中間赤外カメラといったミッション機器の設計等も担当している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン