ニュース
» 2012年12月17日 08時00分 公開

【画像アリ】「世界水草レイアウトコンテスト2012」の受賞作品がどれも美しすぎてつらい

( ゜Д゜)←見るとこんな顔になります。

[ITmedia]

 水槽の中に水草や石などを自由に配置し、その美しさ、芸術性の高さを競う「世界水草レイアウトコンテスト」。観賞魚用器具などを販売するアクアデザインアマノが2001年から主催している大会で、ネット上でもしばしば「美しすぎる!」「どうやって作ってるんだ……」など、応募作品のハイレベルさで話題になっています。

 そんな「世界水草レイアウトコンテスト」の2012年コンテストが先日行われ、アクアデザインアマノより受賞作品の画像が公開されました。細かい説明は抜きにして、とにかくそのすさまじいまでに作りまれた世界観をたっぷりとお楽しみください。

※画像の著作権はすべてアクアデザインアマノが所有しています。他サイトへの転載はご遠慮ください。



グランプリ(1位)

1位:Zhang Jianfengさん(中国)

タイトル:Amazon(アマゾン)

画像



金賞(2位)

2位:Siak Wee Yeoさん(マレーシア)

タイトル:Gratefulness(感謝)

画像



銀賞(3〜4位)

3位:Long Tran Hoangさん(ベトナム)

タイトル:Green convergence(緑の収束)

画像



4位:Song Pin Chenさん(台湾)

タイトル:Forest impression(森之印象)

画像



銅賞(5〜7位)

5位/銅賞:菅野 裕さん(日本)

タイトル:Ray of sunlight in the cave(巌窟の光陰)

画像

6位/銅賞:Duc Viet Buiさん(ベトナム)

タイトル:where life begins(生命の生まれる場所)

画像

7位/銅賞:Truong Thinh Ngoさん(ベトナム)

タイトル:Somewhere in the World(世界のどこかで)

画像



次点(8〜27位)

8位:Chee Keong Teohさん(マレーシア)

タイトル:The Root(ルート)

画像

9位:Diego Marinelliさん(イタリア)

タイトル:One too many mornings(いつもの朝に)

画像

10位:Xuan Thuy Nguyen Thiさん(ベトナム)

タイトル:Autumn Dream(秋の夢)

画像

11位:渡邉 俊文さん(日本)

タイトル:Gliding over the green valley(緑ノ谷を越えて)

画像

12位:Wang Chaoさん(中国)

タイトル:Tree of the soul(靈魂樹)

画像

13位:Su En Zongさん(中国)

タイトル:Scenic Stone Forest(石林風光)

画像

14位:Robertus Hartonoさん(シンガポール)

タイトル:Reaching(リーチング)

画像

15位:Timucin Sagelさん(トルコ)

タイトル:Stairway to Heaven(天国への階段)

画像

16位:Bernice Simさん(マレーシア)

タイトル:Elusive Plateau(隠れた高原)

画像

17位:築地 秀和さん(日本)

タイトル:A hill with sweet-scented wind(風かおる丘)

画像

18位:Luis Carlos Galarragaさん(ブラジル)

タイトル:Apnea(無呼吸)※編集部訳

画像

19位:Leandro Artioliさん(ブラジル)

タイトル:Unknown Way(未知の道のり)

画像

20位:Piotr Dymowskiさん(ポーランド)

タイトル:The Virgin Stream(原始の流れ)

画像

21位:Wei Cheong Chungさん(マレーシア)

タイトル:Titiwangsa(ティティワングサ山脈)

画像

22位:タナカ カツキさん(日本)

タイトル:After the rain in mountain(山雨一過)

画像

23位:Xue Haiさん(台湾)

タイトル:Untitled(無題)

画像

24位:Piotr Beczynskiさん(ポーランド)

タイトル:The Late October(10月の終わり)

画像

25位:Cheng Jingqiuさん(中国)

タイトル:Glade(林間)

画像

26位:武江 春治さん(日本)

タイトル:Ryuoh Valley(龍王峡谷)

画像

27位:Quan Nguyen Minhさん(ベトナム)

タイトル:Green Paradise(緑のパラダイス)

画像

 総評によると、今年は世界63カ国から、コンテスト史上最多となる2021作品もの応募があったそう。

 事前の評判では、まるでSF映画のワンシーンのような光景を作り上げた「緑の収束」がすごすぎると話題になっていましたがフタを開けてみれば惜しくも3位に。選評によると、こうした「非現実的な表現は水草レイアウトとしては評価の分かれるところ」だそうで、最終的には総合的な技術力や完成度で勝った、Zhang Jianfengさんの「アマゾン」がグランプリに輝きました。しかし「緑の収束」についても「今回のコンテストで最も注目を集めた作品」と格別のコメントが寄せられており、審査員の間でもやはりひときわ目をひいた作品だったことは間違いなさそうです。

 ここでは上位の作品のみ紹介しましたが、アクアデザインアマノが発行する「世界水草レイアウトコンテスト2012作品集」では、2021作品すべてをカラーで収録。アクアデザインアマノの販売特約店にて、1600円で発売中です。

(c)アクアデザインアマノ
※当初、2位のSiak Wee Yeoさんと、3位のLong Tran Hoangさんの名前が入れ替わって掲載されていました。お詫びして訂正いたします。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」