ニュース
» 2013年01月25日 16時45分 公開

藤子・F・不二雄ミュージアムで原画展「大長編ドラえもん」始まったよ!

開館以来の大規模リニューアル実施。

[ITmedia]

 「川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム」(神奈川県川崎市)で1月25日、原画展「大長編ドラえもん」がスタートした。ミュージアムは開館以来初となる大規模な展示替えを行い、館内全体をリニューアルした。

画像

 「大長編ドラえもん」では、作者・藤子・F・不二雄さんが劇場用に描き下ろした18作品の原画を3期にわけて公開する。「のび太の恐竜」と「のび太のねじ巻き都市(シティー)冒険記」、また長編シリーズ18作品のカラー原画は通年展示となり、他作品は期間を区切って登場する。一連の作品を飾る展示室IIは、改装によりいっそう作品が映える空間になった。

 このほか、展示室?のラインアップに「モジャ公」「T・Pぼん」「ウメ星デンカ」「21エモン」「SF短編」などが加わったほか、未就学児対象のキッズスペース、屋外のモニュメントも模様替えを実施。ミュージアムカフェには、新展示にちなんだ新メニューが登場している。「のび太の海底鬼岩城」のワンシーンを再現した「ドラえもんのジャンボバーベキュー」や、「のび太の恐竜」に登場する「ピー助のたまごプリン」など、たのしくておいしいメニューが味わえる。

 伊藤館長は「今年2013 年は、藤子・F・不二雄先生が12月1日に生誕80周年を迎えます。『…つなぐ未来へ…』をテーマに、これからも先生の作品や世界観、人柄のすべての情報を発信し、継承していきたい」と語っている。

第I期(1月〜5月末予定)

「のび太の宇宙開拓史」 1981年公開

「のび太の大魔境」 1982年公開

「のび太の海底鬼岩城」 1983年公開

「のび太の魔界大冒険 」 1984年公開

「のび太の宇宙小戦争リトルスターウォーズ」 1985年公開

第II期(6月〜9月下旬予定)

「のび太と鉄人兵団」 1986年公開

「のび太と竜の騎士」 1987年公開

「のび太の日本誕生」 1989年公開

「のび太とアニマル惑星プラネット」 1990年公開

「のび太のドラビアンナイト」 1991年公開

第III期(9月下旬〜2014年1月)

「のび太と雲の王国」 1992年公開

「のび太とブリキの迷宮ラビリンス」 1993年公開

「のび太と夢幻三剣士むげんさんけんし」 1994年公開

「のび太の創世日記」 1995年公開

「のび太の銀河超特急エクスプレス」 1996年公開

※「のび太のパラレル西遊記」はカラー原画のみの展示。

画像

画像 第?期公開作品

画像画像 左が「ドラえもんのジャンボバーベキュー」(1500円)、右が「ピー助のたまごプリン」(450円)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響