ニュース
» 2014年09月07日 11時00分 公開

人類はとうとうアプリで歯を磨き始める スマホと連携する歯ブラシがハイテクすぎ

自分に合った正しい磨き方をアドバイスしてくれます。

[ねとらぼ]

 小型家電ブランド・ブラウンの電動歯ブラシ「ブラウン オーラルB」シリーズから、Bluetooth経由でスマホと連携させて使う電動歯ブラシ「プラチナ 7000」が10月上旬に発売されます。アプリが歯磨きの状態を表示し、自分に合った正しい磨き方へガイドしてくれるという代物です。


画像 キャッチコピーは、「Bluetoothの青い波にいざなわれ、人類の歯磨きは時空を超えて、未知なるあなたを描き始める」

 歯ブラシは、アプリで磨く場所をわかりやすく表示するなどして自動で歯磨きのデータを分析・リアルタイムにガイドしてくれます。ブラシを押しつけすぎると防止センサーによって本体が赤く発光、同時にスマホでお知らせも。磨いたデータもカレンダーにグラフ表示し、使用者の習慣を分析して磨き残しや磨き癖へのアドバイスをしてくれます。舌クリーニングやフロス、マウスウォッシュの使用頻度とタイミングや、ブラシの交換時期なども教えてくれる徹底ぶりです。


画像 自動でデータを分析、リアルタイムに歯磨きをガイド

 さらには歯科医のアドバイスにもとづき、磨き癖や歯・歯ぐきの状態によって集中的に磨くべき場所や磨く時間などのプログラムをカスタマイズできます。アプリにかかりつけ歯科医を登録し、ワンタッチで予約の電話することも可能。予約履歴も記録され、次回に予約するタイミングも設定、管理できます。歯ブラシにそこまでの機能を盛り込むか……!


画像 磨くプログラムも、自分仕様にカスタマイズ

 また歯ブラシ自体にも「3D丸型回転」技術を採用。歯科クリーニング発想の丸型ブラシが1分間で左右約8800回、上下約4万回と超高速で運動し、歯間の歯垢も最大99.7%(※落としにくいところの値。しっかりクリーンモード使用時)を除去します。さらに計6つのブラッシングモードで口臭や歯ぐき、着色汚れなどのケアが可能です。


画像 色:ブラック

 カラーは白か黒。本体は充電式で、専用アプリはiOS/Androidに対応。値段はオープン価格(参考までに、Amazonなどの先行割引価格は税込3万1104円)。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン