ニュース
» 2015年02月26日 20時05分 公開

二次元キャラやコンテンツに対して使われる「尊い」ってどういう気持ち?ねっと用語知ったかぶり

「命の尊さ」とはまた違った使用法が急増中。

[ねとらぼ]

 たまに見かけるネット用語を、勝手に知ったかぶりで解説する「ねっと用語知ったかぶり」。今回は「尊い」をご紹介します。一般的な「尊い」の意味とは近いようで違う「尊い」、いったいどういう感情を形容しているのでしょうか?


画像 信仰心のような「尊い」


【尊い】

 読み方は「とうとい」。キャラクターや作品に対して「萌え」を通り越して信仰心に似た強い感情を抱いている状況を表すときに使われます。「尊い」という言葉はもともと「崇高で近寄りがたい、神聖、高貴」「きわめて価値が高い、非常に貴重」といった意味で一般的に使われている形容詞ですが、二次元コンテンツやオタク向けカルチャーに対して使われることが増えてきているのです。

 用例としては、キャラクター名や作品名と一緒に「○○尊い」と端的に表現されることがほとんどです。このような使い方は2012年にはすでに散見され、2013年で女性オタクを中心に広まり、2014年にはかなり一般的に用いられるようになりました。「尊い」のほかにも「尊み」「尊さ」なども同様に使われています。また、アイドルやジャニーズといった三次元の人物に対しても使われることがあります。

 なお、一説ではネットジャーゴンとして初めて「尊い」が登場したのは、2007年のとある宗教系大学のmixiコミュの書き込みだと言われています。2011年にその表現を広めようとするスレが2ちゃんねるに立てられていますが、現在のような広がりをみせる段階まではいきませんでした。



【使い方例】

例1:「Go!プリンセスプリキュアの天ノ川きららさん尊い……」

例2:「兵長(※「進撃の巨人」)尊みある」



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する