ニュース
» 2015年03月03日 11時48分 公開

3月3日は「耳の日」 意外と知らない耳のお話、あれこれ

3月3日=みみ。

[日本気象協会 tenki.jp(http://www.tenki.jp/)]
Tenki.jp

 3月3日の行事といえば、一般的には「ひな祭り」ですが、「耳の日(33=みみ)」でもあります。1956(昭和31)年に日本耳鼻咽喉科学会が制定したもので、HPによると「難聴と言語障害をもつ人びとの悩みを少しでも解決したいという、社会福祉への願いから始められた」とのこと。電話を発明したグラハム・ベルの誕生日が3月3日で、ベルはろう教育者でもあったそうです。顔の中で、どちらかというとあまり注目を浴びる機会の少ない耳ですが、耳の日に寄せて、耳よりな知識や耳に関するトリビアをご紹介します。

耳の日 顔の中で、どちらかというとあまり注目を浴びる機会の少ない耳ですが、3月3日は「耳の日」です!

音を聞くしくみ

 そもそも耳はどうやって音を聞いているのでしょうか。子どものころに学校で習った気がしますが、簡単におさらいしてみましょう!

 耳は外耳、中耳、内耳の3つに分けられ、私たちが普段目にしているのは外耳の部分。音は、軟骨が皮膚で覆われた耳介がパラボラアンテナのように集めて、外耳道を通り鼓膜を振動させて中耳へ向かいます。

 中耳は空洞ですが、音は3つの耳小骨(ツチ骨、キヌタ骨、アブミ骨)を伝わって増幅。内耳の蝸牛(かぎゅう)に伝達されると、音の高低・強弱を分析して、電気信号に変換されます。この信号が蝸牛神経を通じて大脳に伝えられると、大脳の聴覚が信号を音として認識するので「音が聞こえた」となるわけです。

耳の役割は他にもある

 耳は単に音を聞くだけではなく、さまざまな働きがあります。よく知られているのは気圧の調節機能。

 高速エレベーターに乗った時や、飛行機の離着陸などで耳が痛くなることがありますが、これは急激に高くなった外気圧で鼓膜が内側に引っ張られるために起こります。つばを飲み込んだりキャンディを舐めたりすると和らぐのは、中耳にある耳管が開いて中耳腔(鼓膜から内耳までの空洞)と外気の気圧を調節するからです。

 また、内耳には平衡感覚をつかさどる三半規管があり、回転を感知しています。前転したり、ダンスなどでターンをしてもバランスが取れ位置関係がわかるのは、三半規管のおかげ。さらに、耳が左右にあることで、音が届く時間と音圧の差で音がどの方向から聞こえるかを判断できます。人間は耳を動かせませんが、馬や猫などの動物は耳を自在に動かせるので、あらゆる方向からの音を聞き分けられるのですね。

耳の形は遺伝する?

 ところで、耳の形が同じ人はいないと言われますが、本当でしょうか。手相のように耳相があるとか、「うちの子の耳は私の耳にそっくり」という話も聞きます。

 耳の形を大別すると、福耳と呼ばれる人のように、耳たぶが顔から離れて垂れているように見えるタイプと、耳が顔について耳たぶがないように見えるタイプ、に分けられそうです。

 耳たぶが離れているのは優性遺伝で、くっついているのは劣性遺伝ともいわれますが、はっきりしていません。この場合の「優性・劣性」とは「両親の特徴のうち子どもに現れやすい性質かどうか」をいいます。優れている・劣っているという意味ではありませんのでお間違えなく。

 ちなみに、耳垢は乾いた「かさかさタイプ」と湿った「しっとりタイプ」があり、こちらは遺伝で決まっています。湿った耳垢は優性遺伝、乾いた耳垢が劣性遺伝なのですが、人種によっても違いが大きく、日本人には劣性のタイプ、つまりカサカサタイプが多いことがわかっています。

 耳垢つながりで言うと、欧米人の耳の手入れは綿棒が一般的ですが、耳かきを使うのは日本人独特の風習(?)なのだそう。そのためか、竹製の耳かきは日本のお土産として人気があるそうですよ。どちらにしても、耳垢を気にして耳掃除をしすぎるのはよくありませんので、適度なお手入れをするようにしてくださいね。

あわせてチェックしたい

Copyright (C) 日本気象協会 All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2208/14/news053.jpg HIKAKINさん、イベント中に不審者に絡まれマイク奪われる 視聴者から「ガチの放送事故」「無事でよかった」の声
  2. /nl/articles/2208/11/news041.jpg この写真の中に“ドラえもん”が紛れています 難易度の高さに「ギブです」「ドラえもんは僕の心の中に」と諦める人続出
  3. /nl/articles/2208/14/news015.jpg 愛犬に「僕の子猫がいないんです」と呼ばれた飼い主 必死に探すワンコの姿に優しさと愛情があふれている
  4. /nl/articles/2208/14/news042.jpg 185センチの狩野舞子、土屋炎伽との2ショットに驚く人続出 “30センチ”に及ぶ身長差で「そんなにちがうんだ」
  5. /nl/articles/2208/13/news074.jpg AIが描いた「台風が直撃したコミケ」の画像が大惨事 床はじゃぶじゃぶ、散らばる本……
  6. /nl/articles/2208/14/news010.jpg 子猫と猫じゃらしで遊ぼうと思ったら、まさかの…… “遊びながら怒る猫”に「初めて見ました」「最強にかわいい」の声
  7. /nl/articles/2208/14/news016.jpg 「笑えるくらいかわいい」「反則技」「耐えられない」 柴犬の“お耳ピョコン”が850万回再生突破、国内外で大反響!
  8. /nl/articles/2208/13/news077.jpg 「川遊びに行く前にぜひ見てほしい」 穏やかな沢が急に増水する「川の恐ろしさ」がわかる映像が勉強になる
  9. /nl/articles/2208/14/news011.jpg マックのハンバーガーを食べる娘に「今日のお昼ごはん何?」と聞かれ…… 青ざめる父の1コマに「うちも言う」と反響続々
  10. /nl/articles/2208/14/news035.jpg ペットのうさぎがいないケージを見て1歳娘が大号泣! すぐ後ろを跳ね回るうさぎに気づいた瞬間のリアクションに「天使」の声

先週の総合アクセスTOP10

  1. 競技中とのギャップ! 高梨沙羅、キャミソール私服でみせた大胆“美背中”に反響 「背中ガッポリ」「魅惑の黒トップス」
  2. かわいい妹すぎ! 北川景子、義姉・影木栄貴の結婚で“お姉ちゃん愛”が爆発する 「姉がどこか遠くへ行ってしまう」
  3. 泣いていた赤ちゃんが笑い声に、様子を見に行くと柴犬が…… 優しくあやす姿に「最高の育児パートナー」の声
  4. 「ごめん母さん。塩20キロ届く」LINEで謝罪 → お母さんからの返信が「最高」「まじで好きw」と話題に
  5. 「若い君にはこの絵の作者の考えなんて分からない」→「それ俺の絵」 ギャラリーで知らないおじさんから謎の説教を受けた作者に話を聞いた
  6. 木下優樹菜、元夫・フジモン&娘たちとディズニーシーを満喫 長女の10歳バースデーを祝福
  7. 黒柴の子犬が成長したら…… 頭だけ赤色に変化した驚きのビフォーアフターに「こんなことあるんですね」「レアでかわいい」の声
  8. 子「ごめん、もう仕事できない」→母「はぁい了解っっ」 退職を明るく認めた家族のLINEが優しい
  9. スタバの新作が王蟲っぽくてファンザワつく 「怖すぎる」「キショいから買いたくなった」
  10. カナダ留学中の光浦靖子、おしゃれヘアのソロショットに反響 「お元気そうでなにより」「別人のよう」

先月の総合アクセスTOP10

  1. 安倍元首相、銃で撃たれて意識不明か 事件時のものとみられる映像投稿される
  2. 野口五郎、20歳迎えた娘と誕生日デート 家族同然の西城秀樹さん長女も加わり「楽しい時間でした!」
  3. 「大阪王将」店舗にナメクジやゴキブリが発生? 元従業員の“告発”が衝撃与える 大阪王将「事実関係を調査中」
  4. この画像の中に「さかな」が隠れています 猫に見つからないように必死! 分かるとスッキリする隠し絵クイズに挑戦しよう 【お昼寝編】
  5. ダルビッシュ有&聖子、ドレスアップした夫婦ショットに反響 「ハリウッド俳優やん」「輝いてます」
  6. 「auの信頼度爆上がり」通信障害でも社長の“有能さ”に驚く声多数 一方で「まだ圏外だぞ…」など報告続く
  7. スシロー、“ビール半額”で今度は「ジョッキが小さい」との報告? 運営元「内容量に差異はない」と否定
  8. スシロー「何杯飲んでもビール半額」開始前にPOP掲示 → 注文したら全額請求 投稿者「態度に納得いかなかった」 運営元が謝罪
  9. TKO木下、海外旅行先で総額270万円のスリ被害に エルメスの財布奪われた“瞬間映像”も公開「くっそ〜……」
  10. パパが好きすぎて、畑仕事中も離れない元保護子猫 お外にドキドキしながら背中に乗って応援する姿があいらしい