ニュース
» 2015年11月02日 11時52分 公開

「週刊ダイヤモンド」が「ベクトルが作成したステマの“相場表”」を掲載→ベクトルが抗議文を発表する

ベクトルはダイヤモンド社に対し「法的措置を含め検討する」とも。

[コンタケ,ねとらぼ]

 PR会社のベクトルが、ダイヤモンド社発行の経済専門雑誌「週刊ダイヤモンド」に対して抗議文を発表しました。最新号に掲載された、「ステマ症候群 急成長するPR会社ベクトルが掴んだノンクレジット広告の落とし穴」という記事を受けてのものです。


抗議文 ベクトルが発表した抗議文


表紙 「週刊ダイヤモンド」最新号の表紙

 同記事ではベクトルが「ステルスマーケティング」(以下「ステマ」)の営業を行っているとしており、「ベクトルが作成したステマの“相場表”」という大きな表も掲載されています。これはネットメディア各社が、いくらで「ステマ」を請け負ってくれるかについてまとめたとするもの。


相場表 「週刊ダイヤモンド」最新号に掲載された”相場表”

 しかし、ベクトルの抗議文によると、「事実と異なる表現がなされている」としており、「あたかもステマをしているという誤解を招く表現がなされていることに関し、弊社としては本意とするところではございません。」とのこと。

 また、「編集協力費を支払う事が、記事の内容やクレジット表記の有無を決めるものではなく」「それらは最終的に編集権を持ったメディア側の判断に委ねられるものであり、我々PR会社がコントロールできるものではございません。」とも書かれています。さらに、「誠に遺憾」であるとし、「法的措置を含め検討する」とも述べています。

 ベクトルは以前、投資家向け資料にて「ステマ」を行っているかのような表記をしたところ、「インフォバーングループ」より抗議を受け、資料の内容を訂正したところでした。(関連記事

14時07分追記 内容を一部修正いたしました。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」