ニュース
» 2016年01月25日 20時55分 公開

アニメイト公式から謎メール「SOS! SOS! 誰かに届いていますか?」→ネット困惑

その正体は……。

[ねとらぼ]

 1月25日の夕方になって「アニメイトから謎のメールが届いた」という報告が相次いでいます。ねとらぼ編集部でもメールを入手してみたところ、アニメイト公式のはずなのに差出人は「真城理彩」で、タイトルは「誰か助けてください!」。……穏やかではありません。

真城理彩からのメール真城理彩からのメール アニメイトから届いたメール

 気になる本文はこんな感じ。


SOS! SOS! 誰かに届いていますか?

私は今、電波のアンテナも立っていないスマートフォンに、奇跡を信じてメールを書き込んでいます。

私、真城理彩十六歳は、海外旅行中に赤道直下の島で嵐に巻き込まれ、どことも判らない場所に飛ばされました。

 

医師で頑固ものの父と、巨乳と美貌が自慢の母、

それから、浪人が決まったばかりで落ち込み気味の兄、蓮、

それから、四月から一年生に入学する予定だった妹の蕾も一緒です。

(中略)

嘘だと思うかも知れませんが、本当なんです。エルザは魔法で水を出し、火を起こし、狩りをします。

私たちにはまだ使えませんが、この世界で生きて行くには魔法は絶対に必要みたいです。

そんなの、日本から来た私たちには難しすぎます。

 

もし、どなたかこのメッセージを受け取ったら、

私たちのことを、助けに来られそうな誰かに知らせてくれませんか。

どうぞ、よろしくお願い致します。

(後略)



 アニメイト……一体何が起こったのか? 

 よくよく確認するとこのメール、2通続いて来ていたもので、1通目には大約すると以下のようなことが書いてあります。


  • 1月22日にライトノベル作家・松智洋さんの最新作「不思議の島のエルザ」が発売された
  • それにあわせて松先生書き下ろしのキャラクターメールを配信する
  • 作品の雰囲気を味わってもらうため、メール差出人を「真城理彩」にする
  • 今後も不定期で2通目・3通目と書き下ろしのメールを届ける

 つまり、企画モノでした。よかったよかった。ネット上では新着順に見た人が多いせいか、「変なメールきた」「本気でびっくりした」「何事って思った」といった声があがっていました。


真城理彩 Twitterの反応(Yahoo!リアルタイム検索より)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」