ニュース
» 2016年02月12日 14時29分 公開

「Siriを物理化」した装置が登場 音声を認識してiPhoneの画面をタッチ操作するハイテクなアナログぶり

「Siriでいいじゃん」は禁句。

[コンタケ,ねとらぼ]

 以前ご紹介した全自動パズドラロボ(関連記事)の作者が、「iPhoneのSiriを物理化」したロボットの動画を投稿しました。音声で指示を出すとiPhoneの画面を直接タッチして操作してくれるロボットなのですが、操作の速さや正確さに驚きのコメントが多数寄せられています。



 「Sole(ソレ)」と名付けられたこのロボットは、接続されたマイクに向かって指示を出して使います。例えば「ヘイ、ソレ」と言うと、アームがスリープ状態のiPhoneのホームボタンを押し、スライド操作をしてロックを解除。ホーム画面が表示された状態で「こんにちは」と言えば、メモを起動してフリック操作で「こんにちは」とタイピングして返事をしてくれます。


ヘイソレ マイクに向かって「ヘイ、ソレ」


ホームボタン アームがホームボタンをポチッ


ロック解除 スライド操作でロックを解除


ホーム画面 ホーム画面を表示


こんにちは マイクに向かって「こんにちは」と言うとメモを起動


ホーム画面 フリック入力で「こんにちは」と入力。タイプ速度はかなり速い

 実用的な操作もしっかりカバーしており、「○○について検索」と言えばSafariを起動して検索してくれますし、他にも「アラーム・タイマーのセット」「天気や予定の表示」「自動スクロール」「目的地までのナビ」などにも対応。本当に「Siri」のようです。アナログなのに、ハイテク。


検索 ブラウザを起動して検索ワードを入力しているところ


天気 天気を表示


アラーム解除 アラーム解除指示に従う「Sole」。気兼ねなく二度寝させてくれるぐぅの音も出ないほど優秀なロボットである。

 なお、動画には制作過程も収められています。「3DCADソフトで設計」→「3Dプリンタでパーツを作成」→「回路設計」→「はんだ付け」→「プログラミング」という手順で完成したそうなのですが……これ、まさか全部1人でやったのでしょうか。工学版TOKIOの称号を授与したいぐらいに万能です。


3DCAD 3DCADソフトで設計


3Dプリンタ 3Dプリンタでパーツを作成


回路 回路を設計


音声認識 音声認識に使用した装置


はんだ付け はんだ付け


プログラミング プログラミングをして完成。1人の作業量じゃない……

 非常に高い技術によって作られた、「Sole」。「Siriでいいじゃん」とか、やぼなことは言わないようにお願い致します。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/25/news149.jpg 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  2. /nl/articles/2110/26/news040.jpg ニトリで猫用ベッドを購入→「大変気に入ってるようです」 笑撃のオチに「そっちだよね」「猫あるある〜」の声
  3. /nl/articles/2110/25/news023.jpg 産み捨てられた未熟児の子猫を保護、生死をさまよったが…… すくすく育った1カ月後のビフォーアフターに涙
  4. /nl/articles/2110/20/news052.jpg 「PS5購入者は箱に名前を書いてもらう」ノジマはなぜ転売ヤーを許さないのか? 苛烈な転売対策の背景を担当者に聞いた
  5. /nl/articles/2110/24/news050.jpg 庄司智春、愛車ダッジ・チャレンジャーが廃車に ガソリンスタンドで炎上、ボンネットから発煙し「やばい」
  6. /nl/articles/2110/26/news020.jpg 「最後くそわろた」「盛大に吹いたw」 コンビニバイトが出会った“変なお客さん”の珍行動漫画が話題に
  7. /nl/articles/2110/25/news057.jpg 子どもが熱を出したママのシフト変更を断った独身時代…… 親になって気付いた“ワーママの休みづらさ”を描いた漫画に反響
  8. /nl/articles/2110/26/news070.jpg ガンダムを廃材から作り出す職人がすごい 可動まで実現する神業に「令和のプラモ狂四郎」の呼び声
  9. /nl/articles/2012/09/news170.jpg ノジマ、PS5抽選販売で「転売ヤーを1件ずつ人力で排除」 応募総数は12万件、当選発表の遅れを謝罪
  10. /nl/articles/2110/21/news140.jpg 「早よ来い。ボケ」 知らない人から暴言メールが来たと思ったら…… ダブりの先輩から告白される漫画がシュールなハイスピードラブストーリー

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  2. 伊藤かずえ、13年間ともにした愛車とお別れ 総走行距離は14万キロ超で「今まで本当に有り難う」と感謝
  3. 庄司智春、愛車ダッジ・チャレンジャーが廃車に ガソリンスタンドで炎上、ボンネットから発煙し「やばい」
  4. 山本美月、ウエディングドレス姿がまるで「妖精」 母親のドレスをリメイクし背中に“羽”
  5. 「シーンとなった球場に俺の歌声がして……」 上地雄輔、後輩・松坂大輔の引退試合で“まさかのサプライズ”に感激
  6. シャンプーしたての柴犬に、猫がクンクン近づいて…… 何年たっても仲の良い姿に心がほかほか癒やされる
  7. ニトリで猫用ベッドを購入→「大変気に入ってるようです」 笑撃のオチに「そっちだよね」「猫あるある〜」の声
  8. じゃれ合う保護子猫たち、1匹が逃げ込んだのはまさかの…… ダッシュする姿に「一番安心だと知ってる」「爆笑した」の声
  9. 元SKE石田安奈、第1子出産後のぽっこりおなかに驚愕 産んだらへこむと思っていたのに「もう1人いるの!?」
  10. 産み捨てられた未熟児の子猫を保護、生死をさまよったが…… すくすく育った1カ月後のビフォーアフターに涙