ニュース
» 2016年02月17日 09時00分 公開

ゴディバのチョコレートが「みそ汁にしか見えない」と話題 でも味はキャラメル

でも、お高いんでしょう?

[Kikka,ねとらぼ]

 高級チョコレート専門店「GODIVA(ゴディバ)」が販売したバレンタインデー限定チョコレートが、「みそ汁にしか見えない」とSNSで話題です。



みそ汁チョコ みそ汁かな?

みそ汁チョコ チョコだった

 きっかけとなったのは、テッカサイクルねっち(@kazynnr)さんの「GODIVAのチョコが家にあるんだけどお父さんが『味噌汁じゃん』って言いだしてから味噌汁にしか見えない」というツイートで、2月15日現在2万リツイートを超えています。確かにみそ汁だこれ……!

 話題となったチョコレートは「クープダムールセレクション」というバレンタイン限定の詰め合わせ(5粒入/2160円)。エルメスやロクシタンのデザインにも関わったというデザイナーが手がけたパッケージも女子のハートをがっちりつかみ、オンラインショップなどでは売り切れ続出の人気チョコレートのひとつでした。


みそ汁チョコ 自分へのご褒美として買った女子も多かったそうです

みそ汁チョコ パッケージもおしゃれ

 しかし、そんな人気チョコレートがなぜ、みそ汁っぽい仕上がりになってしまったのか。実は商品名の“クープダムール”はフランス語で“愛のカップ”という意味で、カップ型のチョコレートの中にさまざまなフレーバーのチョコレートが入っている仕様だったのです。


みそ汁チョコ 素敵なコンセプトだったのにみそ汁と呼ばれた衝撃……

 話題となったチョコレートは、商品ページによると「コーヒーが香るクリーミーなキャラメルをキャラメルチョコレートで包み、ダークチョコレートカップで囲ったのち、キャラメリゼしたヘーゼルナッツをトッピングした」とのことで、とにかくキャラメル味だったようです。つまり、“愛のカップ”に注がれたキャラメルチョコレートが、たまたま日本人にはみそ汁に見えてしまったのです。

 前述のツイートが拡散されると、「自分もみそ汁もらった」など、もらったチョコレートを見て爆笑する人が続出した今年のバレンタインデー。来年はどんな素敵なチョコレートが登場するのか、今から楽しみです。



(Kikka)



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」