ニュース
» 2016年03月12日 15時26分 公開

髪の毛すべてがイヤフォン 奇抜なウィッグ「Song Wig」登場

イヤフォン200本のウィッグ。重さはなんと1キロほど。

[大場巧揮,ねとらぼ]

 クリエイティブラボ「PARTY」が、髪の毛すべてがイヤフォンでつくられたウィッグ「Song Wig」を公開しました。


髪の毛がイヤフォンでできたウィッグ Song Wig

 髪の毛になっているイヤフォンは200本。プロトタイプの重さはおよそ1キロです。もちろん、どのイヤフォンでも音楽を聞けます。Bluetoothを内蔵しているので、スマホなどと接続して音楽を再生することも可能。


髪の毛がイヤフォンでできたウィッグ Bluetoothを内蔵

 「Song Wig」のヘアスタイルはツインテールの「POP STAR」、ドレッドヘア風の「REGGAE GURU」、モーツァルトのような「CLASSICAL MAESTRO」の3種類。PARTYのブログによれば「POP STAR」は、イヤホンを垂らしたままだと絡まったりバラついたりしたため、ツインテールになったのだそうです。モーツァルトのような髪型の「CLASSICAL MAESTRO」を着用すれば、これ以上なく音楽好きをアピールできそう。アーティストが着用したり、ファンと新曲をシェアしたりパーティーに使ったりなど、さまざまな使い方ができそうです。


髪の毛がイヤフォンでできたウィッグ POP STAR


髪の毛がイヤフォンでできたウィッグ REGGAE GURU


髪の毛がイヤフォンでできたウィッグ CLASSICAL MAESTRO

 昨年の11月から12月にはニューヨークのUsagi NYにて「Song Wig POP STAR」のプロトタイプが先行展示され、ウィッグを着用したモデルがお客さんと音楽をシェアするパフォーマンスをしています。3月13日にアメリカ・オースティンで開催される「SXSW Trade Show」への出品も決定しています。


髪の毛がイヤフォンでできたウィッグSong Wig 音楽をシェア

 完全受注生産のため、費用やスケジュールはPARTYまで問い合わせる必要があります。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン