ニュース
» 2017年01月19日 19時15分 公開

自分と同じ誕生日の人の本が見つかる「BIRTHDAY BUNKO」につい手が伸びる ラインアップは366種類

プレゼント用にも。

[福田瑠千代,ねとらぼ]

 自分と同じ誕生日の著名人の本を見つけられる「BIRTHDAY BUNKO(バースデイ文庫)」がTwitterで話題になっています。もちろんプレゼントにも最適です。

同じ誕生日の人の本が見つかる「BIRTHDAY BUNKO」につい手が伸びる 見た目もおしゃれでつい読みたくなる(画像はマルノウチリーディングスタイル公式Facebookより

 2014年3月より販売が開始された「BIRTHDAY BUNKO」。1月1日から12月31日まで366日分のラインアップがあり、オリジナルカバーの表面には誕生日とその日に生まれた著名人の名前が印字され、裏面にはその著名人の略歴が記されています。本との偶然の出会いを目的とした企画なだけあり、ネット上でも偶然知った人を中心にたびたび話題になってきました。


 「BIRTHDAY BUNKO」を展開するリーディングスタイルは、通常の書店と異なる「ブックカフェ」という営業形態。カフェや雑貨店としても営業しており、書店としては最新のベストセラーを随時入荷するよりも、店員がオススメする「これぞ」という本をプッシュしていく方針があります。そんな中、気軽に本に触れられるきっかけづくりができないかと発案されたのが「BIRTHDAY BUNKO」だったといいます。

 本のラインアップがどのように選定されているのか、リーディングスタイルの担当者に質問をしてみたところ、「誕生日に読んで暗い気持ちにならないような本」を意識しているとのこと。また、古い本は絶版になってしまうことも珍しくなく、その場合は該当する日付の本を別の本に切り替えて対応しているそうです。すでに買ったことがある人も、しばらくすると売り場で新たな発見があるかも?

同じ誕生日の人の本が見つかる「BIRTHDAY BUNKO」につい手が伸びる 無作為にいろいろな日付を見てみるのもおもしろそう(画像はマルノウチリーディングスタイル公式Facebookより

 「BIRTHDAY BUNKO」は一部を除くリーディングスタイル運営店のほか、販売提携書店でも取り扱い中です。


関連キーワード

書店 | カフェ | ベストセラー


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  3. 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  4. ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  5. 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  6. キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  7. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  8. 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  9. 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  10. 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響