ニュース
» 2017年04月25日 18時58分 公開

「民事訴訟管理センター」を名乗る架空請求ハガキが相次ぐ 書かれていた番号に電話してみたところ……

ハガキに書かれた連絡先に電話するのは絶対にやめましょう。

[Kikka,ねとらぼ]

 民事訴訟管理センターなる団体が発行する「総合消費料金未納分訴訟最終通知書」というハガキについて、行政などが架空請求だと注意喚起しています。ハガキの発行元を取材しました。


架空請求 民事訴訟管理センターからのハガキ(江戸川区公式サイトより)

 ここ数日SNSを騒がせている1枚のハガキをご存じでしょうか。差出人は民事訴訟管理センターなる団体で、内容は「未納となっている総合消費料金」について民事訴訟の訴状が提出されたことを通知するというものです。

 ハガキに書かれている裁判取り下げ最終期日を過ぎると訴訟が開始されるといい、連絡がない場合には原告側の主張が全面的に受理された後、給与の差し押さえや動産・不動産の差し押さえが執行官立ち会いのもと強制的に履行される、と不安をあおるような文言が並んでいます。

 さらに文末にはプライバシーの保護のためと、必ず宛先人本人から連絡するように記載されていますが、高槻市(大阪)江戸川区(東京都)などの行政が、架空請求であるとして、絶対に電話をしないように呼びかけています。


架空請求 高槻市の注意喚起(高槻市公式サイトより)

 またTwitterでも「ハガキが届いた」「ビックリしてもハガキに書いてある番号に電話しちゃダメ!」「焦ってこれに電話かけたら駄目なやつ 」といった情報が寄せられており、注意喚起のツイートが拡散されています。

 編集部が報告されているハガキについて調べてみると、訴訟番号なる受付番号らしきものは全て「そ355」であるのに対して、電話番号や、裁判取り下げ最終期日の日付にはいくつかのパターンがあることが分かりました。またどこの裁判所が取り扱っているのかなど必要な情報も全く書かれていません。このハガキは一体何なのか、民事訴訟管理センターを取材しました。

民事訴訟管理センターを直撃(1回目)

 編集部が入手した番号は3件。1件目はコールをしましたが誰も出ず。2件目は話し中が続き不通。3件目になって若い男性が電話に出ました。

民事訴訟管理センター・若い男はい、民事訴訟管理センターです。

編集部:民事訴訟管理センターさんですか? アイティメディアの●×といいますが、ハガキの件についてお伺いしたく……。

 ガチャ。ツーツー。途中で電話が切れてしまいました。

民事訴訟管理センターを直撃(2回目)

 もう一度同じ番号にかけてみると今度は年配の男性が電話口に出ました。

民事訴訟管理センター・年配の男はい。

編集部:民事訴訟管理センターさんですか?

民事訴訟管理センター・年配の男はい。

編集部:そちらから送られてきた「総合消費料金未納分訴訟最終通知書」というハガキについてお伺いしたいのですが、こちらのハガキについて高槻市などの行政が「架空請求のハガキ」だと注意喚起しています。訴訟番号「そ355」のハガキについては本当に架空請求なのでしょうか。

民事訴訟管理センター・年配の男うちも困ってるんだよ。もうかけてくるな。

編集部:と、言いますと?

民事訴訟管理センター・年配の男「そ」だの「355」だのそういう電話をしてくるなって言ってるんだよ。かけてくるな。

民事訴訟管理センターを直撃(3回目)

 またもや電話が切れてしまいました。最後にもう一度だけかけてみると、今度は若い男性が出ました。おそらく1度目に電話に出た男性と同一人物です。

民事訴訟管理センター・若い男民事訴訟管理センターです。

編集部:すみません。「総合消費料金未納分訴訟最終通知書」というハガキについてお伺いしたく、ご連絡しました。訴訟番号は「そ3555」です。

民事訴訟管理センター・若い男はい、お名前教えて頂けますか。

編集部:ねとらぼ編集部の●×です。

民事訴訟管理センター・若い男●×様ですね(何かにメモするような感じ)。

編集部:行政がこのハガキについて架空請求ハガキだと注意喚起しているのですが、本当に架空請求なのでしょうか。

民事訴訟管理センター・若い男いえ、そうではないですよ。

編集部:そうではない、ということはきちんとした訴訟があって、その通知がこのハガキということですか?

民事訴訟管理センター・若い男そうです。

編集部:行政の注意についてはどう思いますか。

民事訴訟管理センター・若い男申し訳ありませんが、そういったことにお答えできるようなものがこちらにはおりませんので。

編集部:そうなんですか。再度確認ですが、今お話しているのは民事訴訟管理センターで間違いないんですね?

民事訴訟管理センター・若い男そうです。

編集部:何者かが民事訴訟管理センターやこの電話番号を騙ってハガキを送っているというわけではなく、ハガキは間違いなくそちらが発行しているものなんですね?

民事訴訟管理センター・若い男はい、こちらのハガキです。

編集部:もう一度お伺いしますが、架空請求ではないということですね?

民事訴訟管理センター・若い男それはちょっとお答えできません。


 編集部との通話中、男性の後ろでは電話や別の通話の声が絶えず聞こえており、コールセンターのようなところにつながっているだろうと想像できました。なお若い男は物腰こそ柔らかいものの、主張は支離滅裂で、2度目に出た年配の男性はすごむような声色を使って話しており、やはり詐欺の可能性が極めて高いと感じられました。

 身に覚えのないハガキやメールが届いても連絡をしたり、個人情報を教えるのは絶対にやめましょう。また万が一お金を振り込んでしまった場合は、最寄りの警察署に相談してください。

(Kikka)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. この写真の中に“ドラえもん”が紛れています 難易度の高さに「ギブです」「ドラえもんは僕の心の中に」と諦める人続出
  2. 坂口杏里さん、「離婚は成立」と投稿 金銭貸し借り巡るDMさらし「これで終わり」「家族対1ってあまりに酷すぎる」とぶちまけ
  3. がん闘病の秋野暢子、手足の浮腫みで“見たこともない体重”に 抗がん剤の副作用を「しっかり受け止めます」
  4. HIKAKINさん、イベント中に不審者に絡まれマイク奪われる 視聴者から「ガチの放送事故」「無事でよかった」の声
  5. 愛犬に「僕の子猫がいないんです」と呼ばれた飼い主 必死に探すワンコの姿に優しさと愛情があふれている
  6. マックのハンバーガーを食べる娘に「今日のお昼ごはん何?」と聞かれ…… 青ざめる父の1コマに「うちも言う」と反響続々
  7. ダレノガレ明美、韓国でお気に入りのホクロを“ゴミ”だと除去されてしまう 「ドS Dr. ありがとう!」
  8. 笑福亭鶴瓶、背中いっぱいの「昇り鯉刺青」にファン仰天 “悪瓶さん”の貫禄あふれる後ろ姿が「迫力ハンパない」
  9. 娘が路上で子猫を発見→近づくと、突然倒れてしまい…… 保護子猫とのかわいすぎる出会いに「感動した」の声
  10. がん闘病の秋野暢子、激しい副作用とポジティブに格闘 治療で真っ赤な首筋に心配の声も「痛々しい」「見ていて辛い」

先月の総合アクセスTOP10

  1. 安倍元首相、銃で撃たれて意識不明か 事件時のものとみられる映像投稿される
  2. 野口五郎、20歳迎えた娘と誕生日デート 家族同然の西城秀樹さん長女も加わり「楽しい時間でした!」
  3. 「大阪王将」店舗にナメクジやゴキブリが発生? 元従業員の“告発”が衝撃与える 大阪王将「事実関係を調査中」
  4. この画像の中に「さかな」が隠れています 猫に見つからないように必死! 分かるとスッキリする隠し絵クイズに挑戦しよう 【お昼寝編】
  5. ダルビッシュ有&聖子、ドレスアップした夫婦ショットに反響 「ハリウッド俳優やん」「輝いてます」
  6. 「auの信頼度爆上がり」通信障害でも社長の“有能さ”に驚く声多数 一方で「まだ圏外だぞ…」など報告続く
  7. スシロー、“ビール半額”で今度は「ジョッキが小さい」との報告? 運営元「内容量に差異はない」と否定
  8. スシロー「何杯飲んでもビール半額」開始前にPOP掲示 → 注文したら全額請求 投稿者「態度に納得いかなかった」 運営元が謝罪
  9. TKO木下、海外旅行先で総額270万円のスリ被害に エルメスの財布奪われた“瞬間映像”も公開「くっそ〜……」
  10. パパが好きすぎて、畑仕事中も離れない元保護子猫 お外にドキドキしながら背中に乗って応援する姿があいらしい