ニュース
» 2017年05月10日 18時49分 公開

ビックカメラの擬人化が進みまくってる件 2015年に誕生した「ビッカメ娘」の人気投票企画に28体がエントリー

2016年から約2倍に。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 ビックカメラ各店舗を美少女化したキャラクター「ビッカメ娘」で投票を募り、人気キャラのうちわを制作する企画が実施されています。エントリーしているのは「水戸たん」「本店たん」「パソ館たん」など計28体。……というか、なぜこんなにいっぱいいるんです?


画像 画像は特設サイトより

 そもそもビックカメラの擬人化企画がスタートしたのは、アイティオールによるサービス「ナイセンクラウド」の公式Twitterアカウントが2015年に水戸駅店とコラボし、同店をツインテールの女の子にした「水戸たん」を制作したことから。その後、他店舗の擬人化が進められ、約1年後の「ニコニコ超会議2016」出展時には12体になりました。広島電鉄、立川バスとのコラボでラッピング車両が走行したり、期間限定のキャラクターカフェがオープンしたりと活躍していることもあってか、現在は28体の大所帯となっています。

 「ビックカメラのうちわ娘ユニット選抜」は昨年から行われており、今回が2回目。Web投票により、3体によるユニット「ビックカメラのうちわ娘」が決定され、そのイラストを使用したうちわが、7月から擬人化店舗で数量限定配布される予定です。投票受付は5月17日まで。


画像画像 以前にはラッピングバス、電車も登場


画像 かなりの人気ぶりらしく、こんな企画


画像画像 札幌新宿西口など各店舗の公式アカウントでアイコン画像に使用中

 ちなみに、初代「うちわ娘」は「大宮たん」「なごやたん」「水戸たん」。しかし、約1年間でキャラ数が約2倍にまで増加しているため、結果予想は難しそう。果たしてどのビックカメラたんが選抜されるのか、気になるところです。


画像 第1回「ビックカメラのうちわ娘ユニット選抜」のうちわ


画像画像 左:2016年開催時(15体)、右:2017年開催時(28体)。むっちゃ増えてます

マッハ・キショ松

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン