ニュース
» 2017年06月23日 10時57分 公開

「ポケモンGO」新生ジムがついに稼働開始 協力してボスポケモンに挑む「レイドバトル」はレベル35から

レイドバトルは今後段階的に開放していくもよう。

[ねとらぼ]

 「Pokemon GO(ポケモンGO)」の新しいジムバトルが6月23日に正式オープンしました。先日のアップデートに伴い、数日前からジム機能が停止していましたが、23日朝ごろから再び利用可能になっています。また、ジムのもう1つの新要素「レイドバトル」もスタートしました。




 新しくなったジムバトルでは、ポケモンを配置できるスロットがデフォルトで6つになり、同じポケモンは配置不可能になるなど、一部ルールが変更に。また、ジムを訪れたり、ジムバトルを行ったりすることで「ジムバッジ」が入手できるようになっています。


ポケモンGO

ポケモンGO

ポケモンGO

 ジムのもう1つの新要素「レイドバトル」は、他のトレーナーと一緒に、強力なボスポケモンに協力して立ち向かうというもの。現状ではトレーナーレベル35に達していないと参加できず、どちらかといえば上級者向けコンテンツとして位置付けられているようです。ただ、公式Twitterでは「今後段階的にみなさまにご利用いただけるよう準備を進めています」とも告知しており、今後参加条件が引き下げられる可能性もありそうです。


追記

 公式アカウントによると、レイドバトルのレベル制限については、今後「段階的にLV.5以上のすべてのトレーナー、すべてのジムでレイドバトルをお楽しみ頂けるようになります」とのことです。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  2. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. ありま猛『連ちゃんパパ』がなぜか突然ネットで流行 「スナック菓子感覚で摂取できる地獄」など悪夢のような感想が集まる
  6. 特別定額給付金の郵送申請は「給付対象者」欄を要チェック うっかり給付金を「希望しない」に印をつけていませんか?
  7. 「家出少女を保護して数年」 有吉弘行、HKT48現役時代から投稿してきた指原莉乃との2ショットをまたも更新(2年ぶり4回目)
  8. 母「とりあえず離婚したよ」 ハッシュタグ「あなたに来たとんでもないLINE」に衝撃ツイート続々
  9. 存在しないはずの“むつ小川原コイン”の謎を追う 「陸上自衛隊で購入した」情報提供者が出現、八戸駐屯地を取材
  10. 「とがったツイートは問題視していません」 小湊鐵道公式Twitter担当者なぜ解任? 小湊鐵道に聞いた