ニュース
» 2017年08月18日 19時15分 公開

トリックの実行が大変すぎる…… 金田一に暴かれた犯人視点のスピンオフ漫画「犯人たちの事件簿」のツッコミが鋭い

犯人「(やることが…やることが多い…!!)」

[宮原れい,ねとらぼ]

 名探偵の金田一少年にトリックを暴かれた“犯人視点”のスピンオフコメディー漫画『金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿』(原作/天樹征丸・金成陽三郎・さとうふみや 漫画/船津紳平)がネット上で話題になっています。犯人のいろんな意味での行動力と心の中でのツッコミのキレがありすぎる。

※以下、漫画『金田一少年の事件簿』の犯人が登場するため本編ネタバレ有り


金田一少年の事件簿 外伝 犯人視点 スピンオフ 主役は金田一少年ではなく事件の犯人……!

 “完璧なトリック”を考えるも、『金田一少年の事件簿』本編で主人公・金田一少年に見事に推理されてしまう犯人。そんな彼らの視点で事件を見ていくと、多くの難関やどう考えてもむちゃなやり方がいろいろと見えてきて「それ、大丈夫か?」と心配になるレベルです。

 同スピンオフのファイル1(1話)は、本編と同じく「オペラ座館殺人事件」。まず犯人がフルネームで紹介されますが、帽子にロングコート、さらに包帯でぐるぐる巻きの顔で「果たしてこの状態でチェックインできるのか……それに尽きる……!!」と、最初からかなりの難関からスタート。顔を見られず、かつ取られにくいというアイデアですが、あまりに見た目がヤバく、勇気のいる行動なのが分かります。

 そして予想通りホテルのオーナーからひと目で「(怪しさがすごい……!!)」と思われてしまう犯人。これが完璧なトリックまでの道のりなのか……。


金田一少年の事件簿 外伝 犯人視点 スピンオフ 絶対怪しい

金田一少年の事件簿 外伝 犯人視点 スピンオフ さすがのオーナーも真顔に

 その後もオペラ座の怪人に見立てるべく、怪人らしい恨みのこもったメッセージ「地獄の業火に焼かれよ」を怖く描こうと練習したり、高校生で10万もするモーター付きゴムボートを用意しては「トリックって金がかかる……!!」としみじみしたり。そんな何週間もかけて練ったトリックに「名探偵でも現れない限り」バレないと自信たっぷりな犯人の前に登場したのは、名探偵の孫(金田一)。ここから追い詰められていく戦いが始まります。


金田一少年の事件簿 外伝 犯人視点 スピンオフ フラグ回収が早い主役(犯人)

 犯人は「何食わぬ顔」というよく考えるとすごい演技力を披露し、さらに1人でこなすにはあまりに厳しい展開に「(やることが…やることが多い…!!)」と自分のトリックにツッコミつつも実行。しかしここまでしても“名探偵の孫”によって、みんなの前でトリックの粗を言われてしまうという流れが待っています。犯人とはいえこれは切ない……。

 もちろん犯人側なのでトリックも“完成予想図”などで説明されますが、実行しながら「『SASUKE』出れるわ…ッ!!」と真剣な顔で自分の運動神経の良さにツッコミをいれる場面も。それ、やっぱり自分でも思ってたのね。


金田一少年の事件簿 外伝 犯人視点 スピンオフ 自分の演技力を褒めつつ、多すぎる“やること”をこなしていきます

金田一少年の事件簿 外伝 犯人視点 スピンオフ どれも的確なツッコミです……!

 その後の展開では、じっちゃんの名にかけて暴かれるまでの犯人の葛藤とツッコミ、また最後の内心焦っている時の心情も描かれています。本編(元作品)を知らなくても大丈夫ですが、知っていると2倍楽しめるのは間違いないはず。それになにより、これを読んだ後にもう1回本編読んだらギャグに見えてきそうで怖い……。

 『金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿』はスマホアプリ「マガジンポケット」で連載中で、ファイル2の最新話では「学園七不思議殺人事件」の犯人が主役として頑張っている姿を見られます。

(C)船津紳平・天樹征丸・金成陽三郎・さとうふみや/講談社

関連キーワード

スピンオフ | 漫画 | 殺人 | ミステリー


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2109/18/news019.jpg 甘えん坊な猫ちゃん、起きた瞬間飼い主に向かって…… 胸キュンなかまってアピールに「こんなんズルい!」
  2. /nl/articles/2109/17/news049.jpg 100均で三角コーンを欲しがる2歳娘→家に帰って遊び始めたら…… 年齢に見合わぬ高度なギャグセンスを描いた漫画につい笑顔になってしまう
  3. /nl/articles/2109/17/news161.jpg はなわ、横浜の新居ルームツアーで家族圧倒 おしゃれな変身を遂げた広いリビングに「すばらしいおうち」
  4. /nl/articles/2109/17/news014.jpg 自分を拾ってくれた先住ワンコのことが好きすぎる保護子猫 早朝から「遊ぼうよー!」と甘える姿がいとおしい
  5. /nl/articles/2109/18/news048.jpg 想像以上にやばい 武田久美子、バスタブでまさかの“大クラッシュ”「あちこち切れてしまいました。。」
  6. /nl/articles/2108/19/news035.jpg 石見銀山の「景観に配慮した自動販売機」がステキと話題 設置のいきさつなど聞いた
  7. /nl/articles/2109/16/news030.jpg 転校生が一言もしゃべらない、と思っていたら……? 黙り続ける理由が判明していく漫画がジーンとくる
  8. /nl/articles/2109/17/news054.jpg 御茶ノ水駅に“お茶と水だけ販売”する自販機が登場 「こういうセンス好き」「普通に需要がある」と話題に 設置の経緯を聞いた
  9. /nl/articles/2109/17/news011.jpg インコ「のっしのっし……」→「シャキーン!」 堂々と登場するインコの姿が何回も見たくなるほど面白かわいい
  10. /nl/articles/2109/17/news127.jpg 市川海老蔵、小林麻央さんと暮らした家が“けいこ場”に改装完了 子どもたちの“ルームツアー動画”に反響

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」