連載
» 2018年02月11日 12時00分 公開

パソコン初心者の女子高生、「世界一おバカなパスワード」を思いつくの巻 (3/3)

[中山順司,ねとらぼ]
前のページへ 1|2|3       

父

 “自分の好きなようにカスタマイズできる”のが、パソコンの良さなワケよ。


娘

 初心者にはハードル高いよ。スマホのように、よく使うアプリは最初から入れておくべき。


父

 なるほどね……まあいろんなソフトがプリインストールされているパソコンもなくはないけど、それで動作が重くなるのがイヤだから、わざと何もないモノを選んだんだ。


娘

 でもさ、いまどきのパソコンってインターネットやるのは大前提でしょ。だったら、そのChromeってやつは最初から入れておいてほしい。なんでユーザーにいちいちダウンロードさせるのよ。


父

 えーっと……それはこのマシンがWindowsであって、よってMicrosoft社のInternet Explorerとか、最近のだとEdgeとかがデフォルトで入ってくるというビジネス上のしきたりというかルールがあってだな……。


娘

 なんかそういう大人の事情があるんだろうけど、使う人が便利なのが一番大事なことなんじゃないの?


父

 お父さんが謝ることではないが、なんかスマン。


娘

 パスワードを忘れたのは私のミスだけど、何か分からないことがあったとき、トラブルが起きたとき、答えもマニュアルもない。これってむちゃくちゃ不安。今後、使いこなせる日がやってくるのかな……。


父

 それなら大丈夫。お前のような若者ならあっという間に慣れて、当たり前のように使いこなすようになる。自転車に乗れるまではシンドくても、いったん乗れたら「今までの苦労はなんだったのか」ってなるのと同じ。


娘

 そういうものか……ちなみにお父さんはいつからパソコンを使い出したの?


「お父さん、これで外で作業できるの?」「できますが何か?」


父

 初めてパソコンに触ったのは、大学2年生くらいだったかな。社会人3年目(1996年)の25歳のとき自腹でパナソニックのLets'note初号機を買ってから、仕事でがっつり使うようになったよ。


娘

 25歳ってけっこう遅いね。それまでどうやって文書とかを作ってたの?


父

 ワープロ。ワードプロセッサね。職場には1人1台のパソコンはまだ無い時代だったんだ。


娘

 ……ワープロ? 聞いたこともない単語だ。


父

 文字入力しかできない、ゴツくて重い機械です(笑)。まあ、高校生のうちからパソコンを使っておけば、お父さんなんて目じゃないくらいITリテラシーは高くなるよ。ただし! パスワード管理はもっと厳重にやっておけ。


娘

 はーい(汗)。


今回の「娘からも言わせて!」

娘

 いやー、パスワードを忘れるなんてバカにもほどがあることしたけど、これで良い経験になったからいっか。

 それにしてもキーボードの文字入力の設定には驚いた……これでも最新の技術かよ! って。お父さんのより最新のPCなのに。これじゃ私たちが分からないのも当然当然。

 スマホに慣れ親しみ過ぎてて、最初から便利なアプリが入ってないことにも驚き。けど、よく見たらネットのサービスってGoogleがほとんど。ネット業界を牛耳ってないか? って思う。Googleだけで何でもできそうだし!

 ってなことでJKは毎日パソコンとにらめっこしています。頑張ってます。どうぞ応援のほどよろしくお願いします!


次回予告

 次回、「ヤダ……もしかしてGoogleに支配されてる?」便利すぎてマジで神だけど、逆にそれが怖い――の巻! こうご期待。



中山順司(なかやま・じゅんじ)

ロードバイクをこよなく愛するオッサンブロガー。“徹底的&圧倒的なユーザー目線で情熱的に情報発信する”ことがモットー。freee株式会社勤務&経営ハッカー編集長。ブログ「サイクルガジェット」運営。


前のページへ 1|2|3       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.