ニュース
» 2018年02月15日 11時00分 公開

執事ロボが羽根ペンで1分おきに時刻を書き替え 自作のアナログ腕時計が最高にスチームパンク

アームがギシギシ動いて前の数字を消し、新たな時刻をペンで書き込む、古いような新しいような装置。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 niconicoユーザーのフリスクPさんが作った、時刻を自動筆記する腕時計がステキです。気品のある執事ロボが、羽根ペンを走らせて時刻を書き替える方式がものすごくスチームパンク。


本体 でかい! ごつい! かっこいい!

書写 1分おきにアームが動き、ペンで時刻を書き込む

消去 前の時刻を消すときは、アームがペンをペン立てごと持って消去。底が黒板消しのような役割を果たしている

 時計は1分間隔で動作。前の時刻をいったん消してから、文字板へ新たな時刻を書き込みます。真ちゅうを基調とした拡張高いデザインや、緑青を思わせる汚し塗装もお見事。


書記台 文字盤は真ちゅう製

羽根ペン しゃれた羽根ペン

執事 ヒゲがかわいい執事ロボ

背中 細部の模様も作り込まれている

 設計には3D CADソフト「Fusion360」を用い、3Dプリンターでパーツを出力。アームを動かす3基のサーボモーターを組み込んで、マイコンボードで制御しています。


モーターマイコン 駆動と制御には、さすがに現代の機械を使用

設計出力 CADで設計し3Dプリンターで出力

装飾装飾
完成 組み立てや装飾の過程は「いろいろやります」とざっくり紹介されていますが、細かく説明されてもそうそうマネできないことなので、これでいいのかも

 視聴者からのコメントには、「ロマン全振り」「技術と機能が釣り合ってない」「執事の字がヘタでかわいい」など、好意的な感想が多数。フリスクPさんは2010年ごろから、「スチームパンク工作シリーズ」と銘打った動画を多数公開しています。


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」