カツ丼+カレー+豚肉! 富士そばのダイナミックすぎる新メニュー「よくばりコンボ」が想像をちょっと超えていた

下北沢店らのメニューとして話題に。今後は提供店が拡大予定です。

» 2018年03月20日 11時00分 公開
[辰井裕紀ねとらぼ]

 首都圏でサラリーマンを中心に愛される立ち食いそばチェーン、富士そば。その下北沢店に、何やらとんでもなくダイナミックなメニューが誕生したとSNSで話題です。

 その名も「よくばりコンボ(690円)」。それは「カツ丼大盛+カレー+豚肉」という、「ジャンキーなものをとにかく3つ一緒にしてみました!」とでも言うような、よくばりすぎてのけぞるほどのパワフルな一品。



 筆者もすでに数百回は通っている富士そば。その歴史上にも残るであるダイナミックメニューをぜひ食べようと、提供している富士そば下北沢店へやってきました。



店頭の「食品サンプル」の段階から異質の存在感


富士そばのよくばりコンボ 2017年12月にオープンしたまだ新しい下北沢店。

 下北沢駅・南口から歩いて1分もかからない下北沢店は、オープンから間もなくキレイな店構え。だが人気メニューが並ぶサンプルの最も目立つ左上のところに、何やら見慣れぬ一品が鎮座しています……。


富士そばのよくばりコンボ 「当店のおすすめ品」と心なしかピースサインも力強い

富士そばのよくばりコンボ 店内はこちら。女性が一人で入りやすそうなキレイな店内

 中に入ると、17年12月にオープンした新店らしいキレイな店内。さっそく店員さんに「よくばりコンボ」をオーダーし、待つこと数分、いよいよ例のブツが現れました。



ごはん1.5倍のカツ丼+カレー+豚肉!

富士そばのよくばりコンボ とうとうあらわれた「よくばりコンボ」

富士そばのよくばりコンボ アップにするとより迫力が

 ニッポンの大食漢の夢がいまワンプレートに大集結した、迫力の一品。大盛り(ごはん1.5倍)のカツ丼、カレー、そして豚肉がありえない同居をしてしまったような料理です。

 最初、どこからスプーンを入れていいのか迷います。ちょっと迷ったあげく、右側のカツ丼とカレーあたりから手を付けることにしました。

 カツ丼とカレーを同時に口に含んでみると、カツ丼味とカレーが混ざり、カツカレーとは違う何やら和を感じさせる新鮮な風味。なお味はふだんの富士そばのカツ丼とカレーと同じで、どんどん食べられる安心の味です。


富士そばのよくばりコンボ こんもりと高さもある

 さらに脂身がおいしい豚肉は「豚しゃぶ丼」に載せている豚肉と同じものを使っているそうで、食べやすい厚さにスライスされています。生姜とだし汁の味が利いた風味で3つの中ではアクセントとしても機能します。

 カレーとカツ丼を一緒に食べて、カレーカツ丼のようにして食べたり、またはカツと豚肉を同時に口に含んで、肉のコンボ状態を楽しむ……3つがワンプレートだと、色々な食べ方が味わえます。店長の篠崎さんによると、豚肉のほうにカレーをかける人も居るとか。



なかなか減らない……想像を”ちょっと”超えるボリューム

富士そばのよくばりコンボ 食べ進めども、なかなか終わりが見えない予想以上のボリューム

 いつものメニューであれば、食欲にまかせて食べ進めていくうちに終わりが見えるのですが、これはなかなか減りません。「それほどボリュームがなかったらどうしよう」と取材前に考えていた筆者の予想を覆す盛りでした。大食漢であれば「食べても食べてもまだある」と満足できそう。

 筆者もそれなりに量は食べるほうなのですが、この「食べてもすぐなくならない」には面食らいました。それでも勢いにまかせて食べ進めると、ようやく終わりが見えてきます。



「完食」の感動!

富士そばのよくばりコンボ あとこれだけ!

富士そばのよくばりコンボ キレイに完食!

 ついに完食! 富士そばの「富士」のごとく、高い山に登頂したような達成感をちょっと味わえました。まさに「食べた!」という実感を強く感じさせてくれる無二のメニューです。なお「カツ丼」と「豚肉」のおかげで、かなりの肉肉しさが口に余韻として残ります。特に肉好きな人には、値段以上の満足感が絶えず得られる一品ではないでしょうか。



「カレーカツ丼」のパワーアップ版

 なお、こちらが作られるきっかけは、もともとの人気メニュー「カレーカツ丼」をさらにボリュームアップさせようというアイディアから生まれたそうです。


富士そばのよくばりコンボ 富士そばが誇るパワー系メニュー「カレーカツ丼」をアレンジして作られた

 SNSでも新メニューと思う人が多かった「よくばりコンボ」ですが、実は以前からごく一部の店舗で提供されていたメニューで、下北沢店を作る際に、提供店のひとつである柏店でメニュー選定担当者が試食し、「これは良い」と18年2月16日から提供を決めたのだそう。




 非常に少なかった提供店は今後増やしていくそうで、3月中には大宮東口店、上板橋店、八柱店で、さらに4月には秋葉原電気街店、立川店でも順次提供を開始する予定とのこと。若者向けのメニューということで、繁華街や観光地などを検討しているそうです。

 SNSで話題になった後は、注文数は2倍に増えたそうで、今後人気メニューになるポテンシャルを秘めている料理とのこと。


富士そばのよくばりコンボ 煮干しラーメンの上に、「よくばりコンボ」のボタンが鎮座


ダイナミックメニューを提供してきた富士そばの挑戦は終わらない

 完食する人はどれくらいなのかと聞いたところ、皆さん残さずに平らげていくとか。女性でもキレイに完食していくとのことで、また外国の方も注文して喜ばれているそうです。

 ただこのボリューム感なので、さすがにこれと一緒にプラスで何かを頼む人はまだ居ないとか。ただ、1人だけ「よくばりコンボと蕎麦のセットが欲しい!」とリクエストするツワモノも居たそうです。なおそのようなリクエストが多い場合はメニュー化を検討していくとか。

 なお富士そばでは以前、これまたダイナミックな「焼きそばカレー」なる、カレーライスと焼きそばを合わせたメニューが一部店舗で展開されたことがあり、そのチャレンジングなメニュー開発ぶりには頭が下がります(現在提供店があるかは不明)。


富士そばのよくばりコンボ 富士そばの「焼きそばカレー」(いま提供店があるかは不明。ハイエナズクラブより)

 いつもの定番メニューの安心感に加え、私たちを飽きさせない取り組みで日常に刺激を与えてくれる富士そば。「よくばりコンボ」の広まりとともに、その挑戦を見守っていきたいところです。


辰井裕紀


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2403/03/news009.jpg 田舎道を車で走っていたら、白鳥がのんびりと…… 見送ったあとのまさかの出来事が100万再生「えっ?って声に出た」「なんて平和なんだ」
  2. /nl/articles/2403/03/news007.jpg 泣き出した1歳妹、理由を察した5歳兄が近づいて…… スマートなサポートに「優しくて良い子」「ホンマに素敵な兄妹やなー!」
  3. /nl/articles/2403/01/news052.jpg スーパーで売れ残っていた半額のカニを水槽に入れてみたら…… 220万再生された涙の結末に「切なくなった」「凄く感動」
  4. /nl/articles/2403/02/news025.jpg イケメンを自覚しているインコの登場シーンに「歩き方がww」「10回はリピート」 笑いをこらえきれない姿がSNSで話題
  5. /nl/articles/2403/03/news012.jpg 築56年の小さな平屋→扉を開けると…… “予想もつかない内装”のレトロ物件に仰天「ギャップがすごい」
  6. /nl/articles/2403/03/news010.jpg わらべうたで遊んでいた兄妹、次の瞬間まさかの展開に……! 240万再生の入れ替わりに「大爆笑した」「めっちゃ可愛いイリュージョン」
  7. /nl/articles/2403/03/news019.jpg 犬「あやしいやつだ」→キツネに吠えてみようとした結果…… まさかの先制“口撃”に柴犬タジタジ「キツネの鳴き声初めてきいた」
  8. /nl/articles/2403/02/news028.jpg □に入る漢字はなんでしょう 空欄を埋めて熟語を作る“漢字パズル”に挑戦しよう
  9. /nl/articles/2402/29/news183.jpg 少女がメンズカットにした結果……! 劇的なイメチェンに「イケメンすぎる!」「絶対モテる」と大絶賛
  10. /nl/articles/2403/03/news014.jpg 双子の赤ちゃんが布をかぶって…… 世界一平和な“いないいないばあ”が100万再生「なんて幸せな世界」「笑い声に癒されます」
先週の総合アクセスTOP10
  1. 小泉進次郎、生後3カ月の長女を抱く姿に「貴重なパパの顔」 2023年末には小泉元首相の“幸せじいじ姿”も話題に
  2. 庭にアジサイがあるなら知っておくべき!? 春になる前に急いでやりたい“大きな花を咲かせる”お手入れ術に反響続々
  3. 生まれたばかりの孫に会いに来た両親、赤ちゃんを見た瞬間号泣し…… 幸せあふれる光景に「一緒に泣いちゃいました」
  4. つんく♂、「僕の大好きな妻」と元モデル妻の貴重ショット公開 「めちゃくちゃお綺麗」と反響
  5. 小泉純一郎元首相、進次郎&滝クリの第2子“孫抱っこ”でデレデレ笑顔 幸せじいじ姿に「顔が優しすぎ」「お孫さんにメロメロ」
  6. 「ずっと手を触って」「強烈な口説きが」 グラドル、元K-1王者のセクハラ行為を“告発”→反論しバトルに 「引っ込んどけよロバは」謎の容姿罵倒で流れ弾も
  7. 2歳娘、帝王切開で入院するママの前では強がっていたが…… 離れてから号泣する姿に「いじらしくて可愛くて朝から泣いた」
  8. 業務スーパーの“高コスパ”人気冷凍商品に「基準値超え添加物」 約1万5000個販売……自主回収を実施
  9. 長女と赤ちゃんの夜のルーティンが「可愛いしか言えん」 愛が強すぎな姉から逃げる姿に「嫌いじゃないのねw」「素敵な姉妹」
  10. 「ほんと愛でしかない」「心から尊敬します」 “6男7女の大家族”うるしやま家のスーパーママ、“15人分のお弁当作り”が神業レベルで称賛の声
先月の総合アクセスTOP10
  1. 釣れたキジハタを1年飼ってみると…… 飼い主も驚きの姿に「もはや、魚じゃない」「もう家族やね」と反響
  2. パーカーをガバッとまくり上げて…… 女性インフルエンサー、台湾でボディーライン晒す 上半身露出で物議 「羞恥心どこに置いてきたん?」
  3. “TikTokはエロの宝庫だ” 女性インフルエンサー、水着姿晒した雑誌表紙に苦言 「なんですか? これ?」
  4. 1歳妹を溺愛する18歳兄、しかし妹のひと言に表情が一変「ちがうなぁ!?」 ママも笑っちゃうオチに「かわいいし天才笑」「何度も見ちゃう」
  5. 8歳兄が0歳赤ちゃんを寝かしつけ→2年後の現在は…… 尊く涙が出そうな光景に「可愛すぎる兄妹」「本当に優しい」
  6. 1人遊びに夢中な0歳赤ちゃん、ママの視線に気付いた瞬間…… 100点満点のリアクションにキュン「かわいすぎて鼻血出そう!」
  7. 67歳マダムの「ユニクロ・緑のヒートテック重ね着術」に「色の合わせ方が神すぎる」と称賛 センス抜群の着こなしが参考になる
  8. “双子モデル”りんか&あんな、成長した姿に驚きの声 近影に「こんなにおっきくなって」「ちょっと見ないうちに」
  9. 犬が同じ場所で2年間、トイレをし続けた結果…… 笑っちゃうほど様変わりした光景が379万表示「そこだけボッ!ってw」
  10. 新幹線で「高級ウイスキー」を注文→“予想外のサイズ”に仰天 「むしろすげえ」「家に飾りたい」