ニュース
» 2018年05月04日 12時45分 公開

「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」世界遺産へ ユネスコ諮問機関が勧告

ユネスコの諮問機関「イコモス」が「記載が適当」と勧告。

[ねとらぼ]

 日本が世界文化遺産に推薦していた長崎県と熊本県の文化遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」について文化庁は5月4日、登録の可否を事前審査する国連教育科学文化機関(ユネスコ)の諮問機関「イコモス」が「記載が適当」とユネスコに勧告したと発表した。

世界遺産 「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」が世界遺産へ

 「潜伏キリシタン関連遺産」は、16世紀にキリスト教が大航海時代を背景に極東の国日本へ伝来し、その後の江戸幕府による禁教政策の中で「潜伏キリシタン」がひそかにキリスト教への信仰を継続し、長崎と天草地方の各地において厳しい生活条件の下に、既存の社会・宗教と共生しつつ、独特の文化的伝統を育んだことを物語る貴重な証拠だとして2014年にユネスコに推薦することを決定(関連記事)。現存する国内最古の教会で国宝の大浦天主堂(長崎県長崎市)をはじめ、島原の乱の舞台となった原城跡(長崎県南島原市)など12資産で構成されている。


 6月24日から7月4日にバーレーンで開かれるユネスコ世界遺産委員会の最終審査でイコモスの勧告を踏まえて正式決定する。世界遺産委員会による決議は、イコモスの勧告と同じ「記載」のほか「情報照会」「記載延期」「不記載」の4区分で評価され、慣例ではイコモスの勧告の通り委員会で認められる見通し。「潜伏キリシタン関連遺産」が登録されれば、日本では18件目の文化遺産となる。

世界遺産

 なお、世界自然遺産に推薦していた鹿児島県と沖縄県の「奄美大島、徳之島、沖縄島北部および西表島」については「登録延期」と勧告しており、今回の登録は見送られると思われる。世界自然遺産は小笠原諸島(東京都)など、日本ではこれまで4件が登録されている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2011/29/news029.jpg 漫画版「幼女戦記」作者が職業を隠し漫画教室に通う話が喜劇 先生「あなたはKADOKAWAに向いてそう」
  2. /nl/articles/2011/28/news042.jpg 「ぺりかんになりたい」「キングコブラを飼育してほしい」 無茶ぶり質問にガチ回答する「イングランドの丘」の飼育員さんが話題に
  3. /nl/articles/2011/29/news007.jpg 鍵を閉めずに出かけて帰ってきたらナイフを持った友人が…… 施錠の大事さが分かる漫画に鳥肌が立つ
  4. /nl/articles/2011/28/news034.jpg もし「鬼滅映画キャラが実は全員俳優だったら」を描いた撮影現場漫画にほっこり 「好きな世界観」「優しい世界」と話題に
  5. /nl/articles/2011/29/news005.jpg 「リアル岩合さん」「すごいニャンコがあらわれた!」 ファインダーをのぞく子猫カメラマンに才能があふれている
  6. /nl/articles/2011/28/news003.jpg 「そこにいないはずの弟の呼び声」「体をまたがれる感覚」……怪奇現象に見舞われた漫画家の体験談漫画にぞっとする
  7. /nl/articles/2011/29/news009.jpg 視力を与える代わり、10年後に命をもらう―― 悪魔と契約した盲目の少女、暖かくも切ない結末に涙
  8. /nl/articles/2011/29/news038.jpg 『クッキングパパ』塩盛りサラミを酒で流し込む“内臓破壊飲み”回話題に → 公式が即座に無料公開
  9. /nl/articles/1907/22/news088.jpg 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  10. /nl/articles/2011/29/news002.jpg ゾンビになったおじいちゃん(享年22歳)が孫のためにがんばる 笑えてホロリとくるコメディ漫画がステキ