ニュース
» 2018年08月19日 10時30分 公開

スパイダーマンやスーパーマンをスラスラと ヒーローを流麗に描くドローイング動画が見事

みるみるうちに色が塗り重ねられていく様子が気持ちいい。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 YouTubeチャンネル「Artology」で公開されている、ドローイング動画が見事です。「ホームカミング」版のスパイダーマンや、「マン・オブ・スティール」のスーパーマンなど、ヒーローたちを色鉛筆でスラスラと描画。写実的な仕上がりもさることながら、色が塗り重ねられていく過程も見ていて気持ちいい。


ドローイング 下絵が

ドローイング こうなって

ドローイング こう

 作者は絵を独学で学んだという、イギリス出身のイラストレーター。タイムラプス撮影により、下絵から彩色までの工程を3〜5分の動画にしています。下地に色が乗るごとに質感を増していく様子は、まるで命が吹き込まれていくよう。


ドローイング スーパーマンの描き始め。目ができた時点で、この生命感

ドローイング

ドローイング 目を起点にして周囲へ広がるように、顔が描かれていく

ドローイング スーツの光沢や凹凸も緻密に描写

ドローイング

ドローイング シンボルマークもじわじわと華やかに

ドローイング かっこよく完成!

 題材はアメコミヒーローに限らず、「Mr.インクレディブル」「ファインディング・ニモ」などのピクサー作品、ソニック(ソニック・ザ・ヘッジホッグ)やリュウ(ストリートファイター)といったゲームキャラも。作品は40点以上あり、ずっとながめていられそうです。


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2011/23/news015.jpg オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  2. /nl/articles/2011/23/news035.jpg 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  3. /nl/articles/2011/17/news169.jpg Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  4. /nl/articles/2011/23/news016.jpg 動いて……ない!? 棒人間たちが進んでいるように見える錯視GIF「スーパー錯視ブラザーズ」がすごい
  5. /nl/articles/1501/30/news156.jpg 野球ファンなら知っている ネットでよく見る「33-4」「なんでや!阪神関係ないやろ!」のやりとりって何なの?
  6. /nl/articles/2011/22/news016.jpg 「お母さんあれ誰?」 6歳息子が家の壁を指さし呼び続ける“何か”を描いた漫画、その正体が見事過ぎるオチ
  7. /nl/articles/2011/22/news017.jpg アプリ「一人用クトゥルフ神話TRPG」が“SAN値回復するタイプの狂気” 「名状し難い顔(=いらすとや)」「ダイス判定で転売ヤーが爆死」
  8. /nl/articles/2011/20/news116.jpg 間違いなくいい夫婦! おのののか、夫・塩浦慎理選手とリラックスしたラブラブショットでまさかの表情
  9. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  10. /nl/articles/2011/23/news007.jpg がっかりクリスマスプレゼントと思いきや―― 落胆から一転、キラッキラな笑顔を見せてくれためいっ子の漫画に心がほっこり温まる