コラム
» 2018年08月21日 11時00分 公開

【マンガ】「岩塩は鉱物の一種」って知ってた?

普通に食べてるけど、鉱物。

[ねとらぼ]

 岩塩は、世界的に利用されている調味料の1つ。日本でもスーパーなどで手軽に購入できる一方、鉱物の一種として知られており、“海の化石”と呼ばれることがあるのをご存じですか?

 今回は身近な鉱物、岩塩の雑学をご紹介します。

解説

 岩塩とは、鉱物として採取される塩のこと。世界各地に鉱脈があるのですが、それは以下のようなプロセスをへて、誕生したといわれています。

  • 地殻変動で、海水が陸地に閉じ込められる(塩湖ができる)
  • 塩湖の水分が蒸発し、塩が堆積した層ができる
  • その層が地中に埋まり、岩塩の鉱脈ができる

 このプロセスには、長くて数億年もの年月がかかることから、岩塩は“海の化石”と表現されることが。その一方で、岩塩は食用の塩の原料として広く用いられており、世界の生産量の過半数にのぼるといいます。

 採取方法には「鉱脈から直接掘り出す」(採掘法)、「鉱脈に水を注いで塩水を作り、それを煮詰める」(溶解法)という2つのやり方があり、食用の岩塩のパッケージにも明記するよう定められているとか。

おまけマンガ



主要参考文献


他にもある! こんな雑学

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.