ニュース
» 2018年10月24日 07時30分 公開

「お前なんか好いとらん!」 ある条件で「つい方言が出てしまう女子」の漫画がばり尊か……

方言女子かわいい!

[ひーこ/プレスラボ,ねとらぼ]

 ふだん標準語の人から方言が出ると、“素”の状態が垣間見えたようで微笑ましいですよね。特に方言を話す女の子は根強い人気を誇り、ネットでも度々話題になります。今回は、そんな方言女子を題材にした胸キュン漫画をご紹介します。




漫画1ページ目 うっかり出ちゃう方言(かわいい)

 放課後、日直当番として教室に残り日誌を書いている佐々野さんと近藤くん。佐々野さんは「日誌書くとってさ結構めんどくさかよねー(日誌書くのってさ結構めんどくさいよねー)」と方言まじりに話しかけます。近藤くんが「佐々野ってたまに方言で喋るよな」と指摘すると、佐々野さんは「あ 今出てた?」と無意識だった様子。先ほどの方言を見るに、九州の出身なのでしょうか。


漫画2ページ目 テンションが上がるほど方言が濃くなる?

 近藤くんは「結構出てるぞ?例えば〜」と、佐々野さんがこれまで方言でしゃべっていた例を挙げていきます。マックでは「こいおいしかねー(これおいしいねー)」。犬の動画を紹介するときには「この犬ばりかわいくない?(この犬とってもかわいくない?)」。さらに、テンションが上がったときなどは「昨日テレビ見よったらね ばり面白かとのありよったっさねっ!(昨日テレビ見てたらね とっても面白いのがあったんだよね!)」と、がっつり方言で話していました。


漫画3ページ目 近藤くん、いいぞ!

 マック、犬の動画、テレビ……。佐々野さんは自分の方言が出るパターンについて、「自分の好きなものに接してると素が出ちゃうとか…?」と分析します。それに対する近藤くんは鈍いのか鋭いのか、「じゃあさっき方言出てたってことは…俺が好きってことになるんじゃね?」と爆弾発言な冗談を投下!


漫画4ページ目 図星かな……?

 佐々野さんは思わず立ち上がり、「好いとらんっ!!(好きじゃないっ!!)」と否定……いや、否定と言って良いのか怪しいほど顔が真っ赤ですが。しかも、その口調は思いっきり方言! 近藤くんは気付いていないようですが、佐々野さんとしては、思わぬ形で恋心を自覚する出来事となったかもしれませんね。

 思わずニヤニヤしてしまうような尊い展開に、リプライ欄は「素晴らしい」「続きはどこで読めますか?」「かわいかー!(かわいいー!)」などと大喜び。方言自体もかわいいですが、核心を突かれた佐々野さんが思わず方言丸出しで否定する様子、とっても微笑ましいです。2人の関係性がどう発展していくのかはわかりませんが、近藤くんと付き合って、方言丸出しで話しまくる佐々野さんも見てみたい……。

 この漫画を投稿したのは作画担当のヒロ(@hiro_indk)さん。プロットは友人のイシマルさんと共作で、ネームはイシマルさんが担当されたとのことです。


アイキャッチ 尊い……


画像提供:ヒロ(@hiro_indk)さん


ひーこ/プレスラボ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.