ニュース
» 2018年11月02日 07時30分 公開

高熱が1カ月続く“地獄の日々” 特効薬のない「菊池病」のつらさ、体験漫画で知る

特効薬はいまのところないそうです。

[きんじょうめぐ,ねとらぼ]

 首のリンパ節が腫れて40度前後の高熱が続く「菊池病」(または「壊死性リンパ節炎」「組織球性壊死性リンパ節炎」)を経験したTwitterユーザーのさんじろ(@ziroro326)さんが、症状や経験を漫画にした「『菊池病』にかかった日記まんが」が反響を呼んでいます。聞き慣れない病名ですが、発症したときの苦しさが漫画を通して伝わってきます。

さんじろ 菊池病 高熱 高熱が……

 さんじろさんは5月後半、首にしこりがあるのを発見しました。そのときは病院などに行かず放置したのですが、数日後、熱が出たので地元の病院に。風邪と診断されて抗生物質を処方されましたが、1週間以上も発熱は続き、ついには40度の状態にも……。しかも追い打ちをかけるように腎盂炎(じんうえん)も併発してしまいました。数日間の点滴治療の末、腎盂炎は治りましたが、高熱は一向に治まりません。

さんじろ 菊池病 高熱
さんじろ 菊池病 高熱
さんじろ 菊池病 高熱
さんじろ 菊池病 高熱

 耳鼻咽喉科へ行くと「おそらく『菊池病』ですね」との診断。1カ月は熱が続き、人によっては2〜3カ月長引くとのこと。「放置しても治る良性の病気なので、とにかくしっかり食事とって頑張って下さい」と医師から説明されます。治療法もなく、食事ができるなら点滴の必要もないということで、さんじろさんは自宅療養となりました。

さんじろ 菊池病 高熱
さんじろ 菊池病 高熱

 「菊池病」の治療は対症療法しかありません。さんじろさんは解熱剤を処方されたのですが、解熱剤は効かないまますさまじい寒気に襲われます。頭は発熱して煮込まれているような状態なのに、布団の中の体は極寒に凍えている状態。呼吸も苦しくて咳と吐き気にも襲われるような日々が1カ月続いたといいます。

 7月には熱が下がり首の腫れもなくなったので、仕事に復帰して遊びに行ったりもしたさんじろさん。しかし、菊池病との戦いは終わっていなかったのです……。

さんじろ 菊池病 高熱
さんじろ 菊池病 高熱

 その後さんじろさんはまた首にしこりを見つけます。しかし、仕事を1カ月休んだこと、職場に完全に治ったと言ったことから、病院には行きませんでした。数日後また発熱しましたが、なぜか翌日には平熱に。それ以降、日中は平熱、夜は発熱を繰り返す状態が続きました。食べても病気がエネルギーを持っていくので、体重は10キロも減少して、体調不良も続きます。

さんじろ 菊池病 高熱
さんじろ 菊池病 高熱
さんじろ 菊池病 高熱
さんじろ 菊池病 高熱
さんじろ 菊池病 高熱

 あらためて病院に行って「菊池病は完治に半年かかる場合もある」と聞かされたさんじろさん。秋になり、体験漫画を描いているときもまだ首にしこりがある状態ですが、ゆっくりと治ってきているそうです。予防法はなく、治療法も対症療法しかないという菊池病。さんじろさんは個人的な感想として「とにかく食事で体力つけてたくさん寝るのが良いと思った」と述べています。

さんじろ 菊池病 高熱
さんじろ 菊池病 高熱
さんじろ 菊池病 高熱

 聞き慣れない病名ですが、さんじろさんはTwitterなどで、実際に菊池病でつらい思いをしたことのある人を多く見つけたといいます。この体験漫画を公開したのは、情報がまだまだ少なくてとても不安だった中、詳しい症状を記録したブログなどを見つけて安心できたことがきっかけだったとしています。

 漫画には病気のことを初めて知ったというリプライの他に、菊池病にかかったことのある人からも体験談が寄せられています。さんじろさんも追記しているように、人によって期間も症状も個人差があるようです。

 菊池病は1972年に発見されてからまだ45年ほどしかたっておらず(福岡大学の菊池昌弘教授が発見したことから菊池病と呼ばれる)、発症する原因はまだ分かっていません。若い女性がかかる度合いが高く、主に首のリンパ節が腫れて38度前後の発熱が続く症状が出ます。気になる症状があるようであれば、病院に相談してみましょう(参考:壊死性リンパ節炎について/松山赤十字病院)。

画像提供:さんじろ(@ziroro326)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/21/news155.jpg 伊藤かずえ、13年間ともにした愛車とお別れ 総走行距離は14万キロ超で「今まで本当に有り難う」と感謝
  2. /nl/articles/2110/21/news173.jpg だって安室ちゃんがついてる! 中川翔子「この写真を見れば生きていける」1枚が100人力どころじゃない頼もしさ
  3. /nl/articles/2110/22/news092.jpg ROLAND、“両サイドの巻き髪”が強い新ヘアに賛否 称賛の一方で「あぁ金髪ローランドが恋しい」との声も
  4. /nl/articles/2110/22/news077.jpg つるの剛士、10年前の家族ショットに時の流れ実感 “このころ影も形もない次男”にしみじみ「今年は七五三」
  5. /nl/articles/2110/20/news095.jpg 「これはガチ長所」 採血で発覚した思わぬ長所を描いた漫画が「うらやましい」と話題に
  6. /nl/articles/2110/22/news028.jpg 「あなた一日中家にいるの? はー…シンドイ」→妻が不機嫌になった意外な理由 “ちょっと怖い妻”の漫画がおそろしくかわいい
  7. /nl/articles/2110/21/news013.jpg カリスマ美容師が子猫をスタイリングした結果…… 笑撃の仕上がりが電車の中で見てはいけないやつ
  8. /nl/articles/2110/21/news050.jpg 「攻殻機動隊」タチコマの“コスプレ”がすごい完成度 人が乗れて走ってアームも動く!
  9. /nl/articles/2110/21/news010.jpg “新人猫の受け入れに精魂尽き果てた管理職の猫です” あおむけで脱力寝する姿に「おつかれさま」「昇給してあげて」と励ましが集まる
  10. /nl/articles/2110/21/news034.jpg 黒猫さんが寝込む飼い主を看病して…… そばから離れずジッと見守る姿に「家族でもここまでしてくれない」

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる