ニュース
» 2018年11月21日 20時02分 公開

「タブラ叩いた後にどうぞ!!!!!」 ニベアを超マイナー層におすすめするポップとタブラ奏者、運命の出会いを果たす

タブラ奏者の第一人者、U-zhaanさんが発見してツイート。「空前のタブラブームか、僕がこのスーパーにときどき来ることが気付かれているか」。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 青缶でおなじみのスキンケアクリーム「ニベアクリーム」を、あるスーパーが「タブラ叩いた後にどうぞ!!!!!」という強気すぎるポップで売りに出している様子がTwitterで注目を浴びています。

写真提供:U-zhaanさん(@u_zhaan

 売り場を撮影したのは、日本を代表するタブラ奏者のU-zhaan(ユザーン)さん。タブラとは北インドの太鼓の一種で、日常的に演奏している人はなかなかいないマイナー楽器です。ポップの前を通りかかる人のうちタブラを触ったことがある人なんて、常識的に考えると1%もいないのでは……。

ポップの話題の発端となったツイート

 そのようなレアな客にめがけて「叩いた後にどうぞ!!!!!」とニベアをすすめる異様な光景を、U-zhaanさんは「空前のタブラブームが訪れはじめているか、もしくは僕がこのスーパーにときどき来ることが店員さんから気付かれているかのどちらかだ」と写真で投稿しました。リプライ欄では「U-zhaanさんのためにセールしてますねコレ」「狙い撃ち」「直談判かな」「ほぼダイレクトメッセージ」と、また来店するかもしれないU-zhaanさん1人に向け、ピンポイントな売り文句を掲げた店員の攻めな姿勢に盛り上がる声が寄せられています。

 一方で「いや、時代がタブラを待っていたに違いない!」「消費者をたぶらかそうとしている…」と、空前のタブラブーム説を支持する声も。市場に眠るタブラ人気を信じたスタッフがあのコピーを掲げ――これはこれでロマンがある。いずれにせよお店側の攻めの姿勢とユーモアにときめくポップなのでした。タブラ奏者に売れるといいな。

U-zhaanさんの公式サイト。蓮沼執太さんとのコラボアルバム、名盤です

黒木貴啓


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する