ニュース
» 2018年12月11日 20時00分 公開

ココアがこっくり! 旨い! アレを入れるだけで思わず「何をしたああああ」と聞きたくなるおいしさに

裏面の説明書きにその旨さの秘密が!

[林美由紀,ねとらぼ]

 お料理や飲み物に何かを少し加えることで、こくが出たり、まろやかになったりして、さらにおいしくなることは多々あることですね。そして、どうやら粉末の純ココアにもあるものを混ぜるとこっくりとおいしくなるそうなんです。「なんじゃこりゃああ」というほどおいしいココアを描いた漫画に反響が寄せられています。


ココア塩05 なんじゃこりゃああな衝撃

 ある日、家族が作ってくれたホットココアを飲むと「何をしたあああ」と尋ねざるを得ないほどのおいしさ。そのこっくりとした旨さに衝撃を受けたという作者ののがみさんに、家族はパッケージの裏側に書かれていた通り「塩を少々」入れたのだと伝えます。「し、塩……!」と絶句するほどのおいしさとのことなので、今度ココアを飲む機会があればお試しあれ。


ココア塩01 純ココアには塩を少々入れてみよう/画像提供:のがみもゆこ(@mogaminoyuko)さん

 なお作中で紹介されているのは「ママズキッチンココア」という純ココア。このような“純ココア”に塩を入れると旨くなりますが、コンビニなどでも売られている“調整ココア”は最初から塩が入ってる場合もありますので、塩を入れる前にパッケージの裏をご確認くださいね!

 ちなみにコーヒーにも塩を入れると苦みや酸味、渋みなどが取れて、まろやかな味になったりしますよ(関連記事)。


ココア塩02ココア塩03 パッケージの裏に本当に「塩少々」と書いてある!

ココア塩04 塩少々!

 作者は、のがみもゆこ(@mogaminoyuko)さん。高校で美術講師をしつつイラストやエッセイマンガを発表しています。現在、サイゾーウーマンで「東京をディグる」、ウントピで「まどろみ姉妹」を連載中です。

 この漫画を読んだ読者からは「知らなかった」「ココアにはバターもいい」などの反響が届いています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる