ニュース
» 2019年02月06日 10時18分 公開

Tカード、会員情報について「捜査令状に基づく場合のみ提供」へ

利用者の会員情報や利用履歴などを令状なしで捜査機関に提供していた件で問題になっていました。

[ねとらぼ]

 ポイントカード「Tカード」を展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)は2月5日、利用者の会員情報や利用履歴などを令状なしで捜査機関に提供していた件で、顧客情報の取り扱い方針を再検討していると発表しました。新たな方針が確定するまでは、捜査機関からの要請があっても、捜査令状に基づく場合のみ対応するとのこと。



 再検討の理由については、「お客さま情報のお取り扱いに関して、みなさまによりご安心とご納得をいただけるようにするため」と説明。新たな基本方針については、確定次第適宜発表する予定とのことです。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.