ニュース
» 2019年04月22日 12時42分 公開

「デスク環境への満足度が高いと会社への愛着が強い」だそうですよ、社長

いやほんとそうですよ! ねえ社長!

[ねとらぼ]

 コクヨがオフィスワーカーを対象にデスクワーク環境と働き方についてアンケート調査したところ、ちょっと面白い結果が出ています。オフィスのデスクは人によっては1日の3分の1以上を過ごす環境。デスク環境の良し悪しに大きく影響されるのは間違いなさそうです。

photo いいデスクと椅子は大切です(写真は本文と関係ありません) Photo by Alex Kotliarskyi on Unsplash

 1都2府5県に勤める20代〜60代の男女1000人にインターネット調査した結果をまとめたものです。

 それによると、デスクワーク環境に「満足」「やや満足」している人は合計47%だったのに対し、「不満」「やや不満」は53%。「オフィス家具は良い姿勢(座り方)」で作業ができるように配慮されていますか」という質問には計59%が「配慮されていない」と答えました。

photo 会社の今のデスクワーク環境に満足していますか?=ニュースリリースより
photo 会社のデスクワークのためのオフィス家具は良い姿勢(座り方)で作業ができるように配慮されていますか?=ニュースリリースより

 面白いのは、勤めている会社について「働きがい」「好き」を4段階で尋ねた質問。それぞれに高評価をしている人、つまり「働きがいがある」「好きである」が高い人ほどデスクワーク環境への評価も高い結果があったとのことです。コクヨは「デスクワーク環境への満足度は働いている会社のそのものへの評価にも影響を及ぼしていると推測されます」とコメントしています。

photo デスクワーク環境の満足度別企業評価=ニュースリリースより
photo 背筋が伸びたBは18%=ニュースリリースより

 ちなみにデスクワーク時の姿勢を聞いたところ、背筋を伸ばした姿勢が取れている人は18%にとどまったとのことです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.