ニュース
» 2019年07月06日 12時30分 公開

「おしゃれって他人のためじゃなくて、自分のためにするものなんだ!」と気付いたときのお話(6/6 ページ)

[てんもんたまご,ねとらぼ]
前のページへ 1|2|3|4|5|6       

おしゃれは自分のためにするもの


 おしゃれって、気分転換したり、勇気をわかせたり、元気をだしたり、あるいは誇りを守ったり、案外「自分のため」にするものという意味合いが強いです。

 私も「おしゃれは他人のためにするもの」だと考えていたときは、他人のおしゃれを見て「似合ってないなあ」とか「お化粧してもたいして変わらないんじゃ」などと心ないことを思ったりしていましたが、今思えばどの人も「誇りを持って何かに立ち向かっている」尊い姿だったのかもしれません。

 この記事を読んだ方も、もしよかったら自信を持っておしゃれを楽しんでみてください。いつもと違う服を着てみたり、髪形を変えてみたり、アクセサリーなどの小物をひとつプラスしてみるだけでも十分です。

 もしかしたら、意外な心境の変化があるかもしれませんよ。


前のページへ 1|2|3|4|5|6       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10