連載
» 2019年07月10日 11時00分 公開

「2019年10月で休止」「今後どうなる?」 名物・上野動物園モノレール、実際に乗って考えてみた月刊乗り鉄話題(2019年7月版)(1/4 ページ)

家族でぜひ! 夏休み「上野動物園モノレールに乗ろうぜ!ガイド」。乗り鉄なら乗らなくちゃいけないヤツ、です。

[杉山淳一,ねとらぼ]

 東京都交通局は2019年1月23日に「恩賜上野動物園モノレール休止のお知らせ」を発表しました。「モノレールは2019年11月1日から運行を休止する」という内容です。

上野動物園 モノレール 休止 上野動物園といえばモノレール。2019年10月31日で運行を休止する

 理由は車両の老朽化です。新型車両に交代させるとしても、今後は線路側の大規模改修が必要になるとのこと。費用と運賃収入のバランスを考えると、運行再開には慎重にならざるを得ないようです。

 上野動物園の名物といえばパンダ……ですけれど、乗り鉄にとってはモノレールです。上野動物園は公道を境に東園と西園に分かれていて、2つの園を結ぶ乗りものとしてモノレールがあります。所要時間約90秒。距離が短くて遊園地の乗りものみたいですけれど、鉄道事業法に準拠している「鉄道路線」です。だから「日本の鉄道路線に全部乗りたい」と志した乗り鉄さんにとって「乗らなくちゃいけないヤツ」です。

→モノレールの開業の経緯はITmediaビジネスオンラインのこちらの記事が詳しいので併せてご覧ください。



上野動物園 モノレール 休止 上野動物園東園の入り口

 遊園地の乗りもの、例えば東京ディズニーランドの「ウエスタンリバー鉄道」はどう見ても鉄道ですけれど、鉄道事業法における鉄道ではなく、「遊具」という扱いです。法的にはジェットコースターの仲間です。

 しかし恩賜上野動物園モノレールは「鉄道路線」です。国に届け出ている正式な鉄道路線名は「上野懸垂線」といいます(関連記事)

 ちなみに、JR舞浜駅とディズニーランド、ディズニーシーを結ぶモノレール「ディズニーリゾートライン」は鉄道路線です。PASMOやSuicaなどICカード乗車券で乗れるし、定期券も販売しています。通学定期券もあって、観光に関する専門学校の実習生が研修に通うために使っているそうです。

 鉄道事業法は「専用の線路設備を使って、他人のためにヒトやモノを運ぶ事業は鉄道事業」という主旨です。この「運ぶ」が重要。ウエスタンリバー鉄道は駅が1つ。つまり同じ場所に戻ってくるため運んではいません。しかし、上野動物園の場合は、東園と西園に敷地が分かれ、間に公道があります。この公道はかつて都電の線路でした。つまり、上野動物園のモノレールは園内の乗りものではなく、いったん外に出て、別の場所に「運ぶ」乗りものです。

 モノレールという仕組みは鉄道ではなさそうに見えます。しかし「専用の線路設備を使って」の線路設備にあたります。だから羽田空港に行く東京モノレールも鉄道です。ケーブルカーも鉄道。バスも公道ではなく専用の道路を走れば、法的には鉄道事業として扱われる場合があります。例えば、立山黒部アルペンルートの立山トンネルトロリーバス(立山黒部貫光無軌条電車線)は鉄道事業です。スキーのリフトやロープウェイも広い意味では鉄道ですけれど、法的には「索道(さくどう)」というカテゴリーとなります。

上野動物園 モノレール 休止上野動物園 モノレール 休止 上野動物園は東園と西園に分かれており、モノレールと歩道橋で結ばれています。案内図を拡大するとモノレールの休止案内が加わっていました。「整備中」の区画が新パンダ舎として工事中です

 話を戻しますね。上野動物園モノレール休止のニュースは乗り鉄だけではなく、上野動物園に親しんだ人々からも注目されました。なにしろ開業は1957(昭和32)年です。60年以上も走り続けており、小さなお友達だけではなく、その父母、祖父母にとっても思い出の路線でした。

 くしくも、休止予定が発表された1月23日の翌日、24日に車両故障が発生し、モノレールは運休してしまいました。嫌な予感がしました。「自家用車ユーザーあるある」の「長年乗ったクルマを手放そうとしたら故障するパターン」です。鉄道車両でも、故障して修理されずにそのまま廃車、という事例があります。上野動物園モノレールは車両が1編成しかありませんから、車両が修理できないなら運休、そのまま廃止になりそう。ましてや休止の方針が決まっていますから、このまま廃止かも……と。

 そう心配していたら、故障部分が走行装置のベアリングと判明し、修理が実施。3月11日に走行試験、同15日には営業運行を再開しました。東京都交通局さんありがとう。人々に親しまれているモノレール、休止前に乗りたいという願いに応えてくださいました。しかし、2019年11月1日で休止、運行は10月31日まで。この現実は変わりません。

【2019年7月10日13時 訂正】初出時に参考とした掲出したウエスタンリバー鉄道の写真は本稿の意図と外れた誤解を招く恐れがあったため省略します。お詫びして修正いたします
【2019年7月10日18時 訂正】初出時「専用道路を走るバスに関する事業形態」について誤解を招く表現がありました。上記の通り訂正いたします

       1|2|3|4 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  2. 石橋貴明&鈴木保奈美が離婚報告 今後は“事務所社長と所属俳優”として「新たなパートナーシップ」構築
  3. 元ブルゾンちえみ・藤原史織、最新ショットに反響 「更に痩せた?? 可愛すぎる」「素敵です!! 足細いですね」
  4. 「美容師人生の集大成を見せる」 タンザニアハーフ女子を縮毛矯正したら「美容師ナメてた」「人生変わるレベル」と360万再生
  5. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  6. 怒られたシェパード、柴犬の後ろに隠れたけど…… でっかくて丸見えなしょんぼりワンコが応援したくなる
  7. 塚本高史、中2長女&小6長男の背の高さに驚き 「なんじゃこいつらの成長の早さは!」「俺身長抜かれるんか?」
  8. 「声出して笑った」「狂人度高くて好き」 自転車泥棒を防ごうと不吉そうな箱を自作→まさかの結末迎える漫画が話題に
  9. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  10. 基地で生まれ育った子猫、兵士が足踏みすると…… まねをして一緒に行進する姿がかわいい

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」