ニュース
» 2019年08月01日 11時30分 公開

高齢ドライバーが交通事故を防ぐための解説書 『図解「ペダルの踏み間違い」はこれで防ぐ』発売

帰省の機会に真剣に考えてみては。

[カナブンさん,ねとらぼ]

 講談社は高齢ドライバーが起こす交通事故の原因と対策を解説した書籍『図解「ペダルの踏み間違い」はこれで防ぐ』を発売しました。価格は980円(税別)。

photo

 本書は、高齢ドライバーによる交通事故の3大要因とされる「ブレーキとアクセルペダルの踏み間違い」「逆走」「交差点での衝突」に着目し、それらに由来する事故の防止を目的にした指南書です。監修はNPO法人の法人高齢者安全運転支援研究会。運転技術や習慣にすべきルーティン、股関節をほぐす安全運転のためのストレッチ運動、安全運転自己診断チェック、「踏み間違い」防止アイテムなどを紹介しています。

ペダルの踏み間違い (内容見本)ブレーキとアクセルペダルの踏み間違い対策

ペダルの踏み間違い (内容見本)踏み間違いのリスクを軽減するための股関節ストレッチ

ペダルの踏み間違い (内容見本)ストレッチで股関節を改善して運転ミスを減らす

 この他、運転中に遭遇する場面を取り上げて「こんなときにはどうするか」の解説や、「自己診断チェックシート」によって交通事故につながる可能性のある思考や行動していないかを自己判定することもできます。高齢ドライバーに見られる、体の衰えからくる運転ミスや間違いを防止する方法を実践することで、自分では気が付かない運転の落とし穴が見えてくるかもしれません。

ペダルの踏み間違い (内容見本)高速道路で間違えてしまったらどうするか

ペダルの踏み間違い (内容見本)自己診断チェック

ペダルの踏み間違い (内容見本)歳とともに体は変化

ペダルの踏み間違い (内容見本)スーダラ節体操

ペダルの踏み間違い (内容見本)足にぎりグーチョキパー体操

 高齢ドライバーが起こす自動車事故に端を発し、自動車運転免許の返納を考えたり、促したりする機会が増えています。その一方で、生活のためにクルマが不可欠である人も多くいます。高齢ドライバーは特有の事情や交通事故の原因を知ることで、どうすれば事故を防げるかを考えるきっかけに、また子世代としても帰省時にこのことを親と話すいい機会になるでしょう。

図解「ペダルの踏み間違い」はこれで防ぐ

  • 死亡事故が絶たない高齢者の「ペダルの踏み間違い」事故例
  • なぜ「ペダルの踏み間違い」は起こるのか?
  • すべてわかった! 駐車場での踏み間違い事故パターン
  • 間違いの直前には小さな「あわて、パニック」があった!
  • ブレーキペダルだけで進む「クリープ運転」を覚えよう
  • 上半身のひねりにつられて、足の位置がズレていた!
  • 1分で股関節をやわらかくする「関節体操」
  • その他の「ペダル踏み間違い」対策 最新テクニック
  • 「高速道路の逆走」のパターンと最新対策
  • 「信号機のない交差点での衝突」のパターンと最新対策
  • 最大の敵は「老い」よりも「慣れ」
  • 「運転がん」に侵されていませんか?&「運転がん」自己診断チェック
  • 運転は見た目が9割! 視力低下はこれでおぎなう
  • スキルアップ講習会に参加してみよう
  • 運転寿命を延ばす いきいきドライブ体操&スキルアップ講習会に参加してみよう
  • 高齢者にこそ使って欲しい「安全サポートカー」
  • ドライブレコーダーの活用方法と選びかた&自動車保険の「ドラレコ特約」がすごい  ほか

(カナブンさん)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む