レビュー
» 2019年08月07日 11時37分 公開

ドラマ「ハイロー ザ・ワースト」治安の悪さのインフレが止まらないよ! 「放火棟」「殺人棟」すごいネーミングの“絶望団地”(2/2 ページ)

[北村ヂン,ねとらぼ]
前のページへ 1|2       

 ところで、転校していった楓士雄はともかく、その他の絶望団地メンバーたちは、未だに実家住まいで、団地から鬼邪高校に通っているのだろうか?(この人たちの私生活はまったく分からない!)

 校内でこんな抗争を繰り広げているのに、同じ団地から毎朝登校してきていると思うと微笑ましすぎる。

 さて「派閥抗争勃発!」といいつつ、あまり動きがなかった全日制だが、泰・清コンビが中越一派の羽佐間(一條恭輔)を人質に取り、轟たちがたまり場にしている放送室を占拠したことにより、いよいよ大きく動き出しそうだ。

 「我こそはと言う方がいたら、ぜひぜひぜひ、放送室にお越しくださ〜い」

 人質の指を折るという、確かに痛そうだけど、ハイロー・ワールド的には非常に地味な拷問を生放送することにより、全校生徒に対して宣戦布告。

 しかし、さっそくやってきた轟一派と対峙した泰・清コンビからは、いつものニヤニヤした笑いが消えていた。はじめて会った轟のオーラに、さすがにビビッたのか。

 泰・清コンビの放送で全校が色めき立つ中。ずーっと屋上で楓士雄のことばっかり考えている男こと司は、「なんでこんなにつまらねえんだ……」と鬼邪高を辞める宣言。

 いい加減、「いなくなったヤツのことばっかり考えていても仕方がないぜ!」みたいな展開になってもよさそうなもんだが、「眠れる獅子」は相変わらず眠りっぱなしだ。


HiGHLOW これでばっちり相関図。鬼邪高全日制(轟一派、中越一派、司一派、泰・清一派)、定時制の人物関係を整理 イラスト/北村ヂン

今週の村山さん

 いつもの回想シーン以外だと、ホントに一瞬しか登場しなかった今週の村山さん。しかしその一瞬はなかなか意味深だった。

 泰・清コンビの放送を聴き、二ヤッと笑みを浮かべて食券をふたりにベット。これまで、何だかんだで「全日制最強は轟」という考えを崩していなかった村山さんだが、ここにきて泰・清コンビに鞍替えか!?

北村ヂン

文章からイラスト、漫画、映像まで、あの手この手でインターネットのみなさんのご機嫌をうかがうハイパーメディアライターTwitter

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  2. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」
  3. 熊田曜子、“離婚決意”後初の動画で銀座ホステスに 「極妻」の不用意発言に苦言も
  4. 「お」「ま」「ち」「こ」「う」「ん」の文字が書かれたダイスを振って役を作る神ゲー「んこダイス」登場 → 「ドラクエ」を抜いてSteam売上1位に
  5. 注射前は“無”の表情だったワンコ、帰りの車では…… 無敵になったワンコの表情ビフォーアフターが面白い
  6. めちゃくちゃ煽ってくる「GR スープラ」を捉えた1枚の写真が話題に モニターに映し出される「ようこそ、親の脛かじりさん」イタズラ 仕掛け人は父親
  7. 美術館に侵入する黒猫と警備員の攻防戦、4年の時を経て…… 「また来たニャ」な猫ちゃんと優しいスタッフのやりとりがあたたかい
  8. 子猫「おねがい、おねがい!」 ごはんの前でおねだりをする子猫ちゃんがかわいい!
  9. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  10. 「1万曲入りiPodをオークションに出したら飛ぶように売れた」 宮下崇『連続起業家のTHEORY』が物議、会社側は「事実確認中」

先月の総合アクセスTOP10