レビュー
» 2019年09月09日 09時10分 公開

最終回直後「あなたの番です」何もかにも大ハズレ推理反省会 だが衝撃のラスト「車椅子」の謎を大胆考察してみる (1/2)

「予想を裏切ってくれるという予想」を裏切った展開!

[米光一成, イラスト:たけだあや,ねとらぼ]

 毎週日曜日10時30分から放送のドラマ「あなたの番です」最終回直後考察である。毎週、こちらの予想斜め上をいくスリリングな展開でドキドキハラハラ驚きの連続だったドラマ、最終回にして、いちばんストレートな予想通りのふつーの展開を貫いて、「予想を裏切ってくれるという予想」を裏切った展開をぬけぬけとやらかしおった。どういう気持ちでいればいいんだ、おいっ。


あなたの番です キウンクエ蔵前の住人たち、逮捕者もかなり出た イラスト/たけだあや

外した

 最終回直前考察の推理は、見事に外した。

 第1話の最初にでてきたストーリーテラー竹中直人が最後に登場して、床島比呂志(竹中直人:管理人)の死がたんなる事故であるという推理も外した。

 同調圧力が悲劇を生むというメッセージを軸に物語が作られているというのも大外れだった。

 二階堂忍(横浜流星:304号室)が、手塚翔太(田中圭:302号室)を裏切ったのも、犯人をあぶり出す演技だったというのも外れた。

 犯人としか思えない黒島沙和(西野七瀬:202号室)は予想を裏切って無実だという推理も外れた

 外れたなー。見事に外した。


あなたの番です 床島比呂志(60)【竹中直人】管理人


あなたの番ですあなたの番ですあなたの番です 二階堂忍(25)【横浜流星】304号室、手塚翔太(34)【田中圭】302号室、黒島沙和(21)【西野七瀬】202号室

裏切りまったくなし

 別の媒体(エキレビ!)で、「最終回犯人予想ベスト13」という記事を書いた。そこで、一番ないだろうなーと思って冒頭に書いた説が、以下。

犯人は、黒島沙和(西野七瀬:202号室)説

SNS上の考察では一番多いようにみうけられる説(YouTuberでガッツリ考察しているろくろっ首さんたちも黒島黒幕説)二階堂忍(横浜流星:304号室)が手塚翔太(田中圭:302号室)を裏切ったのは、黒島の犯行を暴くための共謀だったという展開だ。AIも黒島予想だし、穂香ちゃん事件の時のアリバイを証明する家庭教師も死んでいることがわかり、数話前からもっとも怪しい人物。そのまま黒島が黒幕だったという流れでは、どんでん返し大好きな「あな番」らしくないという声も。

 まんま、これだった。いや、共謀すらなかった。

 二階堂忍(横浜流星:304号室)は、黒島沙和(西野七瀬:202号室)にたぶらかされて、本当に手塚翔太(田中圭:302号室)を裏切ったのだった。

 その後で、「結婚おめでとう」「ありがとう」ってお互いどういう気持ちで言ってるんだろう

 最終回、まったく裏切りなく、ガンガン、黒島本人の語りによって、隠されていた真相が語られ、それが事実として認定され、まあ、証拠も次々と登場し、事件は解決した。


あなたの番です 幻の菜奈ちゃん、幸せそうだった イラスト/たけだあや

負け惜しみだ

 負け惜しみだと思われてもかまわないが、後出しが過ぎないか。

 いやいや、わかってる。高知の事件が後出しされた時点で、これはフェアな推理ドラマではなく、後出しオーケーの「次、どうなる? 次、どうなる?」のスリリングな衝撃ドラマだということは明示されていた。

 18話直前考察では「令和のツイン・ピークス」だからフェアな推理は通用しないと指摘した。

 でも、アリバイのファミレスの映像が今になってようやくフェイクだと分かったり、証拠の品々が次々と出てきたり、黒島ちゃんが超絶アサシン能力を持っていたり。ぐぬぬ。


あなたの番です 黒島沙和が縦横無尽に暗躍し、殺人に関わっていた イラスト/たけだあや

観るものを夢中にさせたポイント

 そうなんだ。桜木るり(筧美和子)が、超絶アサシンで、嫌ってるそぶりの藤井淳史(片桐仁:403号室)を愛していてそのためにぶっ殺してたっていう、まあ、ちょっとありえない超絶キャラだったから、まさか、キャラかぶりの超絶アサシンがもうひとりいるとは思わなかった。

 だから、赤池美里(峯村リエ:502号室)と赤池吾郎(徳井優:502号室)のふたりを黒島ちゃんひとりで殺すのは不自然すぎるよなと思ったんだった。間違ってた。このドラマで、不自然とか、そういうこと考えちゃダメ。

 登場人物も、物語も、演出も、すべて視聴者をまどわし、からかい、衝撃を与えるためだけに集中していたのだ。そこが見るものを夢中にさせたポイントだったのだ。


あなたの番ですあなたの番です 桜木るり(25)【筧美和子】看護師,藤井淳史(43)【片桐仁】403号室


あなたの番ですあなたの番です 赤池美里(50)【峯村リエ】502号室,赤池吾郎(52)【徳井優】502号室

正直に書こう

 正直に書こう。この最終回のモヤモヤは、まだ回収されていない伏線がたくさん残ってるからでもなんでもない。こんなんだったら、どうとでもなるし、どうとでもなるんだったら最終回がえんえんと説明でなくていいし、めちゃくちゃでも強引でもいいから予想の斜め上をいってほしかった。

最終回で一番ヤラレタと思ったところ

 そう。もうひとつ黒島ちゃんが犯人ではないだろうと推理したのは、ホームで押されて列車に引かれそうになった件だ。事件解明直前に、犯人がわざと自らケガをして疑惑をそらそうとするパターンはよくある。

 だが、さすがに内山達生にホームで押されて、あのポーズで落ちて、奇跡的に生きていたというのを見せられると、いくらなんでも自分でケガを仕組んだとは考えられなかった。だから、犯人ではないと思っちゃったのだ。

 黒島は、死にたいと願っていた

 最終回で一番ヤラレタ! と思ったのは、この設定だ。連続殺人犯の黒島は死にたいと思っていた。そのことが疑惑をそらすポイントになっていたのだ。


あなたの番です 内山達生【大内田悠平】(21)黒島沙和のストーカー

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2008/04/news130.jpg レディー・ガガ、渡辺直美の「Rain On Me」パロディーMVを絶賛 早くも“1000万回再生”に迫る勢いに
  2. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. /nl/articles/2008/03/news017.jpg 母犬「私の赤ちゃんを助けて……」 真冬の排水管で暮らすワンコ親子を保護→元気に成長した姿に涙があふれる
  4. /nl/articles/1809/03/news057.jpg 「稟議=りんぎ」「消耗=しょうもう」ではない? 現代人には分からない“漢字の本来の読み方”
  5. /nl/articles/2008/04/news071.jpg 「何で顔を隠すの?」 安藤美姫、娘とテレビ初共演 “顔出し”解禁は娘の一言が転機に
  6. /nl/articles/2008/03/news094.jpg 「子どものため」って何だろう? 手作りの食事にこだわりすぎてうつ病になったお母さんが、「ポテサラ事件」に思うこと
  7. /nl/articles/2008/03/news020.jpg ブロックたたき骨折、謎キノコ食べて下痢 無謀過ぎる男を描いた4コマ「マリオになりたかった男」ラストで感動が押し寄せる
  8. /nl/articles/2008/03/news109.jpg 「半沢直樹」大和田、再び“土下座”なるか? 伊佐山と裏で結託するも……怒濤の展開にネット考察盛り上がる
  9. /nl/articles/2008/03/news064.jpg LINEヘルスケア、悩む人に「死ぬのが正解」「低レベル」「ガキンチョ」と言い放ち炎上 登録医師の「利用規約違反」があったと謝罪
  10. /nl/articles/1906/06/news080.jpg 「顔はお父さん、全体はお母さんの遺伝子が」 仲村トオルの娘・ミオが初グラビア、“176センチ”の抜群なスタイル披露