レビュー
» 2019年10月21日 11時15分 公開

酒癖の悪い夫から逃げて、出会い系サイトで付き合った相手はマザコン束縛男 「テレフォン人生相談」先週のハイライト(1/2 ページ)

LINEのやり取りを母親に見せるマザコン彼氏。

[北村ヂン,ねとらぼ]

 「テレフォン人生相談」(ニッポン放送・月〜金曜11時〜 配信)先週のハイライト。今回ピックアップしたのは10月18日(金)放送の今井通子パーソナリティー回。酒癖の悪い夫と別れて新しい彼氏と結婚しようかと悩んでいる相談者。しかしその彼氏にもいろいろと問題があるようだ。


テレフォン人生相談 パーソナリティ:加藤諦三(評論家)、今井通子(作家・登山家)、ドリアン助川(作家・ミュージシャン)、柴田理恵(女優・タレント) イラスト/北村ヂン

酒癖の悪い夫と、マザコンの不倫相手

 相談者は51歳女性。夫58歳。長女が22歳、次女20歳。結婚して23年経つが、相談者は酒を飲んだ夫が暴言を吐き、しばしば「離婚」というワードを持ち出すことに苦しんでいるという。言葉の暴力の他にも、一度、背中を蹴られたこともあるそうで、とにかく酒癖が悪いのだ。

 夫の方からすると「離婚」発言も、それほど深い意味があるわけではないのだろうが、相談者は「この人とは離婚するんだっていう感じでずっと、思い込みが強くなってしまって……」と思い詰めているようだ。

 ふたりの子どもも20歳を過ぎ、親権問題もなくなるということで本格的に離婚を考えているというが……。

 「心がずっと病んでしまう中、知り合いっていうか……。要は出会い系サイトみたいな形で新しく知り合った方と、今、もう4カ月くらいの付き合いなんですけど」

 いや相談者、不倫してんじゃん。いろいろと「離婚」の理由付けをしていたが、そういうことになるとだいぶ印象が変わってくる。

 要は、夫と別れて不倫相手の彼氏と再婚しようか、どうしようかという相談なわけだが、5つ年下の彼氏にも色々と問題があるようだ。

 ひとりっ子ということで、甘えん坊でさびしがり屋なのだという彼氏は、相談者とのLINEのやり取りを母親に全部見せてしまっているのだという。

 「彼が母親に全部教えてしまうので、私はその母親っていう方から怒られるっていうか、注意されるっていうか……」

 彼氏の方はおそらく独身なのだが、人妻との不倫中のLINEを母親に全部見せるとは、マザコンの一言で済ませていいのか悩むくらいのヤバさだ。

 その上この彼氏、「独占力」(と相談者は言っていたが「独占欲」のことだろう)も強く、何かにつけ「いつどこで何やってた?」と聞いてきて、ちょっとでも矛盾のあることを答えると、執拗に問い詰めてくるのだ。マザコンの上に束縛男……かなりの地雷物件!

 相談者は現在、夫に離婚届を渡し、彼氏の家で生活している状態だという。

 「この彼と再婚したいと思ってんの?」

 「なんですけど……。そういう独占力が強くて、何かちょっと怖い面もあるんですけど、その彼氏を放っておいて、自殺されても怖いなと思っちゃってるんですね、私は」

 酒癖の悪い夫と、マザコン束縛男。「どっちからも逃げてー!」という感じだが、ダメ男に依存しちゃうタイプなんだろうな……。

「私を縛ってちょうだいね」という気持ちになれるか?

 この日のアドバイザーは、三石メソード主宰で作家&翻訳家の三石由起子。相談者は頭の中がグチャグチャになっているので、ひとまず問題を下記のように、ふたつに切り分けて考えるべきだと指摘する。

  • 夫と別れるのか別れないのか?
  • 相談者が、今の彼氏と結婚したいのかどうか?

 まずは夫との離婚。

 「これはね、私、別れた方がいいと思うの。……というのはね、酒癖の悪さっていうのは直らないのね」

 そして、彼氏との再婚について。

 「独占欲の強い男に支配されたいと思えるかどうかなんですよ。でね、マザコンの男なんだよ。LINEを見せちゃうような。このマザコン男を大好きと思えるかどうかなんだよ!」「私を縛ってちょうだいねという気持ちになれるか?」「私はどうでもいいから『お母ちゃま、お母ちゃま』と言っているこの男、いいなっていう風に思えるかだと思うんですよ!」

 ダメ男ふたりをズバズバとぶった切る。

 「マザコン男がね、母親に頼らなくなって、妻の方に来るっていうことはないですよ。だから、そういうことをアナタが期待しているんだったら失敗する!」

 確かに、悩みを切り分けたら相談がシンプルになった。要は、酒癖の悪い夫と別れたいという気持ちが、マザコン束縛男という、どう考えても地雷物件と再婚などという血迷った考えを起こさせているのだ。酒癖悪夫とはひとまず別れてから、冷静になってマザコン束縛男との関係を考えるべきだろう。


テレフォン人生相談 LINEを見せちゃうような。このマザコン男を大好きと思えるかどうかなんだよ! イラスト/北村ヂン

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」