メディア
ニュース
» 2020年02月09日 17時25分 公開

今夜 満月(スノームーン) 寒空に輝く

[日本気象協会 tenki.jp(http://www.tenki.jp/)]
Tenki.jp

スノームーン

 今夜から明日の明け方にかけて、2月(如月)の満月です。太平洋側を中心に見られる所が多くなりそうです。ただ、空気がとても冷たいので、外で見られる方は、暖かい服装でご覧ください。

今夜 満月(スノームーン)


スノームーン

 今夜(9日)から明日(10日)の明け方にかけて、今月(如月)の満月です。満月には英語圏でいろいろな呼び名があります。今月の満月は、スノームーンと呼ばれています。その他、1月はウルフムーン、6月はストロベリームーン、11月はビーバームーンなど、月ごとで呼び名が違います。この呼び名を思い浮かべながら、月ごとの満月を眺めるのも、楽しみの一つになりそうですね。

 なお、見た目の大きさが最大になる満月は4月8日のピンクムーン、最小の満月は10月31日ハンターズムーンです。ちなみに、今日は水星が東方最大離角となります。東方最大離角とは、水星が太陽から東側に最も離れることです。水星は地球の内側を公転しているので、太陽から大きく離れることなく、日の入り後の西の空か日の出前の東の空にしか見えません。今回のようなときは、日の入り後の西の低い空に見えます。今夜はスノームーンとともに、水星を探してみてはいかがですか。

各地の天気

 今夜(9日)から明日(10日)にかけて、北海道の日本海側や東北、北陸から山陰は雲の多い天気でしょう。一方、北海道の太平洋側や関東から九州は大体晴れて、満月を見られる所が多いでしょう。

 月の出は、東京都心で午後5時10分、名古屋で午後5時22分、大阪で午後5時29分です。今夜も冷えて、東京都心では午後5時頃の気温は、5度前後まで下がってきそうです。お出かけの際は、厚手のコートにマフラーや手袋などで、しっかりと寒さ対策をなさってください。

関連記事

Copyright (C) 日本気象協会 All Rights Reserved.