ニュース
» 2020年04月14日 08時00分 公開

キャラクターが「お仕事の時間だよ」とお知らせ 在宅勤務を応援するスピーカー「/Gate」をGateboxが試作

メッセージ読み上げや時間管理をしてくれるキャラクターデバイスです。

[宮原れい,ねとらぼ]

 キャラクター召喚装置「Gatebox」を展開するGatebox社は、キャラクターが在宅勤務を応援してくれるデバイス「/Gate(スラッシュゲート)」を開発。その試作機を使った紹介動画がYouTubeで公開されています。



キャラクター型おしゃべりスピーカー「/Gate」の紹介動画

 外出自粛の影響で広がる在宅勤務のサポートに、キャラクターの力が生かせないかという考えから生まれた、3つの機能を持つおしゃべりスピーカー。1つ目が始業時間やお昼休憩、定時などをお知らせする「時間管理」。2つ目が専用のコマンド(/Gate)付きのメッセージを読み上げる「Slackメッセージ読み上げ」。そして3つ目がかわいい癒しボイスによる「応援」です。


Gatebox 在宅勤務 応援 おしゃべりスピーカー /Gate Slash Gate 自宅だとゆるくなりがちな仕事の時間を管理

Gatebox 在宅勤務 応援 おしゃべりスピーカー /Gate Slash Gate 相手が専用コマンドを付けたSlackのメッセージを読み上げ

 動画では、実際に「お仕事の時間だよ。今日も一日頑張ろう」とお知らせしつつ応援したり、「鈴木さんから『ミーティングの時間だよ』ってメッセージきたよ」と読み上げる様子が確認できます。ちなみに試作機の声は、LINEが開発した逢妻ヒカリ(Gateboxのキャラクター)の音声合成を使用しているとのこと。


Gatebox 在宅勤務 応援 おしゃべりスピーカー /Gate Slash Gate 終わりの時間も

Gatebox 在宅勤務 応援 おしゃべりスピーカー /Gate Slash Gate お疲れ様の言葉が有り難い


 最新技術でデジタルキャラを出現させるGateboxと違い、音声だけというシンプルさが特徴の「/Gate」。それだけに機能の拡張がしやすいとして、今後は「いろんなサービスと連携して、さらに充実した在宅勤務ライフを送れるようにしたい」としています。なお、仕組み等の詳細は開発ノートで公開されています。

 とは言え現段階では製品化は未定で、「もし使ってみたい方が多数いらっしゃれば量産できる...かもしれない」と現在TwitterとGoogleフォームでアンケートを実施中。気になる方はチェックしましょう。




Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.