ニュース
» 2020年04月20日 09時00分 公開

東京都医師会が考案 クリアファイルを使った簡易マスクの作り方が公開中

あくまで応急用ですが、フィルターの交換で複数回使えます。

[宮原れい,ねとらぼ]

 クリアファイルで簡易マスクを作る方法を、東京都医師会が公式サイトで公開しています



 一般的なクリアファイルと輪ゴム、さらにクッキングシートやキッチンペーパーを“フィルター”として活用した、緊急時の応急用「簡易マスク」を考案しています。なお、あくまでウイルス飛散予防のための応急用であり、完全に感染を防げるものではないとしています。

 縫わずに作れる代わりに、型紙に合わせてハサミで切ったり、キリやペンの先で穴を開けたりするので、あらかじめ必要な道具を確認しましょう。型紙は公式サイトからダウンロード可能です。

 作り方はYouTubeでも公開中。一度作れば、フィルター交換と定期的なアルコール除菌・水洗いで繰り返し使えるので、いざというときのために覚えておくといいかもしれません。


「簡易マスクの作り方」動画

クリアファイル 簡易 マスク 作り方 東京都医師会 新型コロナウイルス ハサミやキリの扱いには注意しましょう

クリアファイル 簡易 マスク 作り方 東京都医師会 新型コロナウイルス あくまで応急用の簡易マスクです

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.