ニュース
» 2020年05月08日 18時42分 公開

弘前さくらを表現した立体切り絵が神業 「お花見これでいい」「すごくきれい」など感動の声

水面に浮かんだ桜もきれい。

[関口雄太,ねとらぼ]

 開催中止となった青森県弘前市の「弘前さくらまつり」を表現した立体切り絵に「お花見、もうこれでいい」「美しい!!」など感動の声が寄せられています。



弘前さくらを表現した立体切り絵がきれい 「お花見これでいい」「すごくきれい」など感動の声 公園の外濠に浮かぶ桜まで再現

 Twitterに写真を投稿したのは、切り絵や立体切り絵などを手掛ける玄佑(@O_o8O)さん。折り紙と和紙を使用して弘前の桜を立体切り絵にしました。満開の桜と風に吹かれて散る花びらが本物の桜を撮影したようにきれいな仕上がりです。桜のじゅうたんと呼ばれる、桜の花びらが濠を埋め尽くした「花筏(はないかだ)」も再現しています。


弘前さくらを表現した立体切り絵がきれい 「お花見これでいい」「すごくきれい」など感動の声 近づくときれいな花の模様がよく見える

弘前さくらを表現した立体切り絵がきれい 「お花見これでいい」「すごくきれい」など感動の声 夜桜を見ている気分になれる

 ライトアップされた夜桜のように美しい花のサイズは、大きいものが2.5センチ、小さいものが1センチとのこと。さらに「散らした花弁は2〜3ミリ」で、とても緻密な作業であることは想像に難くありません。花には模様を施したものもあり、立体切り絵ならではの美しさが感じられます。



弘前さくらを表現した立体切り絵がきれい 「お花見これでいい」「すごくきれい」など感動の声 桜色に染まった外堀「花筏」が幻想的

 桜の名所として知られる青森県弘前市の弘前公園では、1882年に寄贈された日本最古級とされるソメイヨシノをはじめ、樹齢100年を越える桜の木が400本以上あることから、優れた管理技術が専門家から評価されています。玄佑さんの投稿には「お花見、もうこれでいいやん!」や「素敵な作品ありがとうございます!美しい!!」などのコメントが寄せられました。



画像提供:玄佑(@O_o8O)さん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる