インタビュー
» 2020年07月04日 11時00分 公開

【炊飯器を9年間持ってない人インタビュー】ほぼ毎日自炊している女性に「土鍋でご飯を炊くメリット」を聞いてみた

土鍋でご飯を炊くなら「蒸し板」を使うのがオススメだとか。

[ねとらぼ]


 現代の暮らしには欠かせないとされる生活家電。それを持っていない人に取材する読者募集企画「○○持ってない人インタビュー」。今回は「約9年間、炊飯器ナシの自炊生活を送っている土鍋ユーザー」の女性・松本ユアンさん(@yunyunyuan)にお話を伺いました。

○○持ってない人インタビュー

 人それぞれに持っている生活の知恵。ただ、個々人の問題なので、ニュースなどを見ていても意外と知る機会がないもの。「○○持ってない人インタビュー」は「あえて必需品とされる生活家電を持っていない人」にそのライフスタイルを伺い、暮らしのヒントをもらう企画です。

炊飯器ナシで「年間360日くらい自炊しています」

―― “炊飯器持っていない歴”を教えてください。

 ほぼ9年間。引っ越した下宿の台所が大家さんの荷物置き場になっていて炊飯器を置ける場所がなかったことなどから、土鍋でご飯を炊くようになりました。

 最初のうちは、手持ちのインスタントラーメン用の小さな土鍋を使っていたのですが、キッチン雑貨のお店で2200円の炊飯専用のもの(二合炊き)を見つけて「電気炊飯器より安い!」と飛びつきました。

 現在は一人暮らしで、年間360日くらい自炊しています。


「うちの土鍋は円筒型で小さいので、粗熱がとれたらそのまま冷蔵庫に入れられるのもメリットです」





―― 「土鍋で炊くご飯はおいしい」と聞くこともありますが、いかがです?

 外食でライスを食べたときに「自分で炊いた方がずっとおいしい!」と思ったことはありますね。あのときに感じた味の違いは、お米の種類だけでなく、調理法も影響していたような気がします。土鍋のご飯って、味がくっきりしているんですよね。

 でも、土鍋を使うデメリットは、ただ電気炊飯器とは使い勝手が違って、“火を消す”という作業があることです。それを忘れたまま別室にいて、黒焦げにしてしまったことが2回ほどあって、今は火にかけてからプシュプシュ炊けてくるまでの約7分間、台所で待つようにしています。

 他の料理で時間が過ぎるときもありますが、他にやることが無いときは台所の床に座って、何もせずのんびり待ちます。すると、なぜか必ず飼い猫3匹が台所にやってきて、私のそばで好き勝手にのんびりしだすんですよ。

―― 時間のつぶし方がうらやましい……。

 土鍋のご飯はとてもおいしいですし、興味がある方にはオススメしたいですね。

 ちなみに、私はご飯を炊くとき、土鍋に「蒸し板」(※)というアルミ製の板を乗せています。熱々の煮汁が吹き出してコンロが汚れるのを防げるので、掃除の手間が桁違いに減りますね。

※蒸し板:鍋とせいろの間に挟む板。「蒸し板単品を通販で買ってでも使うことをオススメします」とのこと


蒸し板を置くとこんな感じ

本企画では取材させていただける読者の方を募集しています

  • 必需品とされる生活家電を持っていない歴
  • 持っていなくても普通に生活できる理由、工夫
  • 持たないことのメリット/デメリット

 などを取材させていただける方、ねとらぼの募集用Twitterアカウント(@nlab_boshu)から、DMにてご連絡いただけますと幸いです。

【おまけ情報】スポンジを使わない「マリービスケットケーキ」

 松本さんは「マリービスケットケーキ」作りもしているとのこと。これはスポンジの代わりに森永のビスケット製品「マリー」を挟んだケーキのことで、オーブンなどの使用が難しい場合でも作ることができそう。

 ちなみに、このケーキには「黒柳徹子ケーキ」という呼び方も。筆者がネット上で調べた限り、名前の由来としては「黒柳さんが作って、音楽番組『ザ・ベストテン』の出演者に振る舞っていた」というエピソードが知られているようです。





画像提供:松本ユアンさん(@yunyunyuan



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2109/25/news064.jpg 森尾由美、長女の結婚をレアな母娘3ショットで報告 「美人親娘」「姉妹みたいや」と反響
  2. /nl/articles/2109/26/news028.jpg 才賀紀左衛門、“親密な女性”の初顔出しショット公開 パッチリした目にスッキリした鼻筋で「想像通り美しい」「綺麗な方!」
  3. /nl/articles/2109/26/news005.jpg ヨウム「うるさい!」 鳴き続ける猫に怒り心頭のヨウム、流ちょうな人間の言葉での文句に笑いがこみ上げる
  4. /nl/articles/2109/26/news027.jpg 「BotW」足跡モードで「ゼルダの伝説」を描く偉業 ガーディアンに襲われながらも“41日間の旅”を完走した作者にインタビュー
  5. /nl/articles/2109/26/news033.jpg 川島なお美さんの7回忌を夫・鎧塚俊彦さんが報告 コロナ禍で“粛々とした”供養になるも墓前はゴージャスに変身
  6. /nl/articles/2104/19/news146.jpg 菊池桃子、振袖姿の19歳長女と2ショット 成人式で“大人の階段”上る娘に感極まり「準備段階なのに泣きそう」
  7. /nl/articles/2109/25/news062.jpg 「F1」ルイス・ハミルトン、ピットイン時の事故動画を自ら公開 事故後の対応へ称賛の声「これでこそチャンピオン」
  8. /nl/articles/2109/26/news041.jpg 石田ゆり子、ミルクボランティアで子猫を預かる 3時間おきの“授乳姿”に「尊敬します」「素晴らしい」と称賛の声
  9. /nl/articles/2109/25/news033.jpg 劇場版「鬼滅の刃」地上波初放送で新聞各紙が心を燃やす 「ちょっと待って」「新聞見たら煉獄さんがいたのでわあってなった」
  10. /nl/articles/2109/26/news048.jpg ハナコ岡部、「無限列車編」放送中の“煉獄さんコス”が話題に 「映画に集中できません」とよもやのハプニング

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」