ニュース
» 2020年07月14日 19時30分 公開

「勇気出る」「心温まる」 学校をサボった少年とお姉さんがドーナツの穴から“世界”を見る漫画に心がじんわり

少年が笑顔になって良かった。

[きんじょうめぐ,ねとらぼ]

 落ち込む少年に見知らぬお姉さんがドーナツで“世界”を見せる漫画「ドーナツの穴」が、心温まる物語です。作者はTwitterに漫画を投稿しているまるいがんも(@kenihare)さん。

悩み 落ち込み 思春期 ドーナツの穴から見えるものは?

 バス停で下を向いてじっと座っている少年。ドーナツの箱を持った高校生くらいの少女が隣に座り、声をかけてきました。「なぜ真っ昼間にこんなところにいる?」と少女が尋ねても、少年は口ごもって体を震わせるだけです。追及せずにいると「お姉さんだってなんでこんな時間に?」と、反対に質問してきました。

悩み 落ち込み 思春期
悩み 落ち込み 思春期
悩み 落ち込み 思春期
悩み 落ち込み 思春期

 「自由人だからいいのよ」と少女は学校を抜け出して買ったドーナツを少年にもあげます。「こうやってみ」と少女は、ドーナツの穴をのぞき込み、少年も真似してドーナツの穴から道路の向こうを見てみました。

悩み 落ち込み 思春期
悩み 落ち込み 思春期
悩み 落ち込み 思春期
悩み 落ち込み 思春期

 ドーナツの穴からのぞく狭い視野そのものが少年の世界で、「その気になればすぐ穴は広くなる」と少女は言います。広げる方法が分からないという少年に、彼女はドーナツをひとくち食べて見せました。

 そうすれば丸く閉じていたドーナツの穴は簡単に開き、もう一度穴からのぞくと先程よりも視界が広がっています。次のバスで海に行こうという少女についていくことにした少年。海に行くことで、少年の“ドーナツの穴”が広がるかもしれませんね。

 子どもだけではなく、大人になっても悩みはつきもの。そんなときにドーナツをかじってみたら、悩みの見方が変わるかもしれないと思わせてくれます。読者からは「うちの子に読ませたい」「心温まる」「勇気が出ました」などの声が寄せられています。

画像提供:まるいがんも(@kenihare)さん


※価格は記事掲載時点のものとなっています




Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. /nl/articles/2008/09/news006.jpg お風呂に入れられ激オコ顔の猫ちゃん しかし…… ギャップのあるリアクションが面白かわいい
  3. /nl/articles/2008/10/news030.jpg 漫画『アクタージュ act-age』週刊少年ジャンプ36・37合併号の掲載をもって打ち切り決定 原作者の逮捕受け週刊少年ジャンプ編集部が発表
  4. /nl/articles/1809/03/news057.jpg 「稟議=りんぎ」「消耗=しょうもう」ではない? 現代人には分からない“漢字の本来の読み方”
  5. /nl/articles/2008/10/news005.jpg 犬「わーい!」→「なんか違った……」 プールに入ったポメラニアンの表情ビフォーアフターがかわいい
  6. /nl/articles/1811/13/news086.jpg 「ババアはいらねぇ」「死んじまえ」 ディズニーランドの“キャラクター出演者”がパワハラ巡り訴訟 原告が「ゲストの夢最優先してきたが限界」と涙の訴え
  7. /nl/articles/2008/10/news010.jpg 友達は数じゃない、年齢や肩書でもない――年齢も立場も全く違うゲーム友達を描いた漫画に「素敵な関係」
  8. /nl/articles/2008/09/news019.jpg ジャンプ編集部、『アクタージュ』原作者逮捕の報道にコメント 「重く受け止めております」
  9. /nl/articles/2008/10/news025.jpg 「紙の呼吸 壱ノ型!」 段ボールで作った『鬼滅の刃』“伊之助の被り物”が「伊之助そのもの」「欲しい」とTwitterで絶賛
  10. /nl/articles/2008/10/news001.jpg 「てめぇフォロワーは何人だ!」街でぶつかった人に斜め上の怒鳴られ方をする「耐え子の日常」ープレッシャー編ー