ニュース
» 2020年08月21日 11時30分 公開

子連れのお出かけや外遊びで活躍! ダイソーの日常使いできるアウトドアグッズ3選

アウトドアグッズ、日常でも活躍するんです。

[まあちーず,ねとらぼ]

 幹線道路沿いの巨大なダイソーが大好きなワーキングマザー、まあちーずです。5歳男児を育てています。今回紹介するのは、子連れのお出かけや外遊びで活躍するダイソーのアウトドア商品3つです。

ダイソーアウトドアグッズ

 アウトドアと聞くと、キャンプや海遊びなどをイメージする人が多いかもしれません。もちろんそうした場面で使ってもよいのですが、アウトドア用に作られた商品は日常生活の中でも活躍の機会があるんです!

 アウトドア専門メーカーの商品は機能性には優れているものの、小さいものでも1つ500円程度からで、なかなか気軽に子供の遊びにもっていくグッズとしてチャレンジしてみようとは思えない価格帯……。そんな私たちに救いの手を差し伸べてくれたのがダイソーです(もはや「様」付けしたい)。

折りたたみコップ

 1つ目は、折りたたみコップです。

ダイソーアウトドアグッズ
ダイソーアウトドアグッズ

 丸い物体のフタを開けて中のプラスチックを引っ張り上げると、即席のコップになるという仕組み。外出先だと子ども向けにペットボトルの飲み物を買ってくることが多くなりますが、子どもが小さいと、うまくペットボトルから直接飲めなかったりしますよね。

 ペットボトルストローをつけたりもしましたが、そもそも飲みきれなくて結局家に帰ってから捨てることになったり……とモヤモヤすることが多かった我が家。それを解決してくれたのがこのコップです。

 繰り返し洗って使えるのでエコだし、下に付いている緑色の部分が固定されていることによって、倒れにくいのも気がきいています。小さく収納できてカラビナも付いているので、私はショルダーバッグの金具に引っ掛けて持ち歩いています。ベビーカーなどに付けておいても良いかもしれません。

 また、車のカップホルダーや、新幹線の飲み物ホルダーにもフィットする大きさなので、ちょっとした子供のスナック類や、小さめのなくしがちなおもちゃなどを一時的に入れておくのにも役立ちます。

 紙コップは使うたびに処分しなければいけないし、プラスチックカップは持ち歩きが面倒なので、そうした不便な点を解決してくれる賢い商品だと思います。

繰り返し使える保冷剤

 2つ目は、繰り返し使える保冷剤です。

ダイソーアウトドアグッズ

 暑い季節に子連れでお出かけするときに、この保冷剤はかなり便利。保冷バッグやクーラーボックスの中に忍ばせて、飲み物等の温度をキープするのに使います。熱中症対策としても、1つ持っておくと安心できます。

 我が家では、以前はケーキ屋さんなどでもらってくる無料のものを使っていましたが、すぐに溶けてしまうし、なんとなく見た目も可愛くなくてテンションが上がらないなあと思っていました。

 この商品なら100円で繰り返し使えるし、何より見た目がかわいい。薄くて面が大きいので、子ども用のお弁当箱ぐらいであればこれ1つで事足ります。ただ、暑い日だと1時間ほどで溶けきってしまうので、気になる人は複数使いした方がいいかもしれません。

折りたたみボトル

 3つ目は、小さく収納できる折りたたみボトルです。

ダイソーアウトドアグッズ
ダイソーアウトドアグッズ

 おそらく、本来は水筒として、飲料を入れて使うことを想定した商品だと思います……が! 我が家ではこれにあるものを入れて持ち運んでいます。

 それは……「水道水」。なぜ水道水? と思う人もいるかもしれません。今、都内などの公園では、感染予防対策として、水道が使えなくなっているところがあるんです。

 子連れでお出かけした経験のある人には共感してもらえると思いますが、外で遊ぶときには、子どもが手や足を軽く洗える環境がめちゃくちゃ大事です。泥だらけになった子供の手足をすっきりさっぱりさせたいとき、除菌ティッシュやおしりふきでは太刀打ちできないとき……ありますよね。

 また、海や川などで遊んでいるとき、シャワーを浴びる前に真水で少し体を流したい、というシーンもよくあります。

 そんな時、すぐそこにボトルに入ったお水が350ミリ程度あると、とても楽。水筒として使うには保冷性が低いのでいまひとつなのですが、このように水を持ち歩く、という用途であればめちゃくちゃ役に立ちます。

 中ににおいのついている液体を入れると洗うのがめんどくさい、というずぼらな私の性格もあって、今のところこのボトルには水のみを入れて運用しています。水を持ち歩いていると便利な場面は意外と多くあるので、外遊びの多いご家庭にはオススメの商品です。


 新型コロナウィルスの流行に伴い、特に大都市部の子どもたちは活動が制限されて辛いよなぁ、と思います。でも、子どもには、近くの公園や遊び場でも、新しい発見や学びを見つけてくる力があると信じています。

 肩の力を抜いて、便利な道具たちの力も借りて、この夏のお散歩ライフをみんなで乗り切りたいところです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2106/14/news065.jpg 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. /nl/articles/2106/13/news025.jpg アントニオ猪木、腸の病気で再入院も“闘魂”消えず 「本当に強い人」「復活劇の始まり」と不屈の姿に反響
  3. /nl/articles/2106/13/news004.jpg 子猫「ねぇねぇ」先輩猫「コラー!」 子猫のちょっかいを教育的指導する先輩猫の“お怒りポーズ”が面白い
  4. /nl/articles/2106/14/news084.jpg 肺がん手術の広田レオナ、リハビリ中を襲う苦痛に意気消沈 道端にへたり込んで悲鳴「やたらと心臓も痛い」
  5. /nl/articles/2106/14/news051.jpg 日本マクドナルド50周年で歴代人気バーガー3種が復活! 「ジューシーチキン 赤とうがらし」「テキサスバーガー2021」「トリチ」
  6. /nl/articles/1809/15/news037.jpg 「クソデブ」「痩せたモデルを出せ」 渡辺直美、グッチの公式インスタが大炎上にもブレない姿勢が反響呼ぶ
  7. /nl/articles/2106/14/news048.jpg 大好きなお父さんが帰宅すると、猫が駆け寄って…… 寄り添って甘える猫ちゃんのお出迎えがうらやましい
  8. /nl/articles/2106/14/news081.jpg 田中将大の愛妻家ぶりを妻・里田まいと息子がレポート “父の日”テストの回答が「尊い」「最高」「泣きそう」と反響
  9. /nl/articles/2005/06/news010.jpg 病床の少女に死神が迫る→連れて行くどころか看病するオカン死神の漫画にほっこり
  10. /nl/articles/2106/14/news036.jpg 外出自粛で健康診断が“見たことのない数字”に 自宅最高と思っていたらヤバいことになった実録漫画が人ごとじゃない

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  2. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」
  3. 熊田曜子、“離婚決意”後初の動画で銀座ホステスに 「極妻」の不用意発言に苦言も
  4. 「お」「ま」「ち」「こ」「う」「ん」の文字が書かれたダイスを振って役を作る神ゲー「んこダイス」登場 → 「ドラクエ」を抜いてSteam売上1位に
  5. 注射前は“無”の表情だったワンコ、帰りの車では…… 無敵になったワンコの表情ビフォーアフターが面白い
  6. めちゃくちゃ煽ってくる「GR スープラ」を捉えた1枚の写真が話題に モニターに映し出される「ようこそ、親の脛かじりさん」イタズラ 仕掛け人は父親
  7. 美術館に侵入する黒猫と警備員の攻防戦、4年の時を経て…… 「また来たニャ」な猫ちゃんと優しいスタッフのやりとりがあたたかい
  8. 子猫「おねがい、おねがい!」 ごはんの前でおねだりをする子猫ちゃんがかわいい!
  9. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  10. 「1万曲入りiPodをオークションに出したら飛ぶように売れた」 宮下崇『連続起業家のTHEORY』が物議、会社側は「事実確認中」

先月の総合アクセスTOP10