ニュース
» 2020年09月14日 13時12分 公開

「おねしゃす」「2文字足りない」 香川照之、「半沢直樹」で“共闘”した堺雅人とのアドリブ合戦の裏側明かす “9月6日”の伏線も回収(1/2 ページ)

「おーねーがーいーしーまーす」からの「おねしゃす」返しDEATH!

[百合野綾,ねとらぼ]

 俳優の堺雅人さんが主演を務めるTBS日曜劇場「半沢直樹」の第8話が9月13日に放送。第8話では、俳優の香川照之さん演じる大和田が「おねしゃす」とまたも名ぜりふを生み出し、ネット上で話題に。その誕生秘話を、香川さんが放送終了後にTwitterで明かしました。

黒幕は頭取!? 不正の証拠を掴め!!  日曜劇場『半沢直樹』9/13(日)#8【TBS】

半沢直樹 堺雅人 香川照之 共闘した大和田と半沢(画像はTBS公式「YouTuboo」から)

 今作は、作家の池井戸潤さんによる「ロスジェネの逆襲」「銀翼のイカロス」を原作とした新シリーズ。第8話は本来6日に放送される予定でしたが、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の影響で撮影などの制作スケジュールに大きな影響が出たことから、一週間ぶりの本編放送となりました。

 第8話では、合併前の旧東京第一銀行が箕部幹事長(柄本明さん)に貸し出した20億円もの融資の実態を探るため、またしても半沢と大和田が手を組む展開に。大和田は「いいか、私が差し出すこの手は決してお前のためなんかじゃない。頭取のためだ」と語り、「どうなんだ、半沢。組むのか、組まないのか。どっちなんだあぁー!!!??」と絶叫。すると半沢は「人にものを頼むときに大事な7文字を以前教えていただきましたねぇ。もうお忘れですか? あなたは小学生以下ですか?」と第7話で「おーねーがーいーしーまぁぁす!」と大和田に言い放ったことに触れながら、反撃しました。

 これに対して大和田はおどけた表情で「おっ……おっ……おねしゃす」と言うと、半沢はすかさず「おねしゃす? 2文字足りない」とバッサリ。後に引けない大和田は「お願いします!!!!! これでいいだろう!!!!」と大声で頼みこむと、半沢は「私が差し出す手は、東京中央銀行の未来のためです」と応じました。そのまま手を差し出しながら静かに歩み寄った二人は、ソフトタッチで握手して、すぐさまに手を離したのでした。何このソーシャルディスタンス握手!

半沢直樹 堺雅人 香川照之 大和田さん名言生み出しがち(画像はTBS公式「YouTuboo」から)

 放送後、半沢と大和田が“共闘”したシーンについて、香川さんは「『おねしゃす』ネタ、いかがでしたでしょうか?w」とツイートし、「おねしゃす」は本せりふの「お願いします」から派生した、香川さんによるアドリブだと明かしました。

 「おねしゃす」を入れた理由について「私の苦渋の『おねしゃす』に対し、堺さんにはどうしても硬い言い回しで『おねしゃす』と返してほしかったのです」と堺さんに言ってほしかったことを告白。さらには、撮影中に「例えば私が『おねえしゃす』と言ったりしたら、すかさず堺さんは『1文字足りないようですが』などと、こちらの言葉に的確に臨機応変に反応されていました! さすが!」と堺さんの“アドリブ返し”を絶賛していました。本当に仲良いな。

半沢直樹 堺雅人 香川照之 次回の半沢と大和田は何なのか(画像はTBS公式「YouTuboo」から)

 また、香川さんのツイートを巡っては、第8話の放送日について第7話終了後に「来週第8話のオンエアは9月6日。この9月6日という日が、実は8話の中で大きな意味を持ちます。原作でも、この「6日」のことは触れられている」と意味深なコメントを残していました。

 6日の放送が延期になった際には「『9月6日』という日が大きな意味を持つ、と言っていた私の示唆の真偽は13日へと繰り越されました。9月6日の運命やいかに」とつづり、“6日の意味”について視聴者の間で話題に。その「9月6日」の意味は、劇中で自殺した旧東京第一銀行の牧野元副頭取(山本亨さん)の命日だったことが明かされ、半沢は東京中央銀行の闇と箕部幹事長の脅威を知ることとなりました。早く倍返ししてもらいたい。

 第8話の半沢と大和田の“共闘”シーンに、視聴者は「でたー!! お願いします返し」「おねしゃすwwwwww しんどいww」「絶対流行りそうwww」「めっちゃ一瞬の握手」「この“本望じゃないけどしょうがなく手を組んでやるよ”みたいな感情を握手だけで表せる演技力」「敵対者同士が共闘は胸熱やな」「大っっ嫌いな奴同士でもお互いを認め合って共闘したり、託したり……やっぱり熱いヒーロードラマだ!」など反響が殺到。

 また、“9月6日ツイート”の伏線回収に「あー! 9月6日の意味が今わかった!」「牧野副頭取の命日9月6日……(クロ)」「そうかだから9月6日が大切ってカマキリ先生が言ってたのか」「今日の回、9月6日に見たかったなぁ」「一週間ズレたのが本当に惜し過ぎる……」などと反応する人も見られました。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  2. 石橋貴明&鈴木保奈美が離婚報告 今後は“事務所社長と所属俳優”として「新たなパートナーシップ」構築
  3. 元ブルゾンちえみ・藤原史織、最新ショットに反響 「更に痩せた?? 可愛すぎる」「素敵です!! 足細いですね」
  4. 「美容師人生の集大成を見せる」 タンザニアハーフ女子を縮毛矯正したら「美容師ナメてた」「人生変わるレベル」と360万再生
  5. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  6. 怒られたシェパード、柴犬の後ろに隠れたけど…… でっかくて丸見えなしょんぼりワンコが応援したくなる
  7. 塚本高史、中2長女&小6長男の背の高さに驚き 「なんじゃこいつらの成長の早さは!」「俺身長抜かれるんか?」
  8. 「声出して笑った」「狂人度高くて好き」 自転車泥棒を防ごうと不吉そうな箱を自作→まさかの結末迎える漫画が話題に
  9. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  10. 基地で生まれ育った子猫、兵士が足踏みすると…… まねをして一緒に行進する姿がかわいい

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」