ニュース
» 2020年10月13日 11時30分 公開

「きんてつオンライン鉄道まつり2020」10月24日から 貴重な「整備動画」や激レア「鉄道放出品販売」見逃すなかれ〜

初のオンライン開催、12月13日まで。

[谷町邦子,ねとらぼ]

 毎年恒例の「きんてつ鉄道まつり」が2020年は初のオンライン開催に。近畿日本鉄道(近鉄)が「きんてつオンライン鉄道まつり2020」を2020年10月24日10時〜12月13日に開催します。

きんてつオンライン鉄道まつり2020 2020年はオンラインで開催する「きんてつオンライン鉄道まつり2020」(2020年10月24日〜12月13日)
きんてつオンライン鉄道まつり2020 きんてつオンライン鉄道まつり2020 きんてつオンライン鉄道まつり2020

 見どころはオンライン開催ならではの「いつでも参加できる」「長期開催」「貴重なデジタルコンテンツ公開」「グッズや放出品のネット販売」です。普段は見られないマルチプルタイタンパーの線路補修作業や“ひのとり”車体洗浄装置による洗浄作業……などの「貴重すぎる近鉄の裏側や整備動画」、オンラインライブイベント、デジタルスタンプラリー、そして「鉄道放出品オークション」などの催しを予定しています。

 「整備動画」は、3期に分けて全13本のオリジナル動画を公開します。

 内容はなかなかスゴいですよ……!

  • 南大阪線(河内天美〜布忍間)線路上に設置する道路用橋桁工事の様子
  • レール削正作業の様子、葛城ロープウェイの搬器(ゴンドラ)点検台からの風景
  • マルチプルタイタンパー(鉄道保線用機械)の線路補修作業の様子
  • 「ひのとり」車体洗浄装置による洗浄作業
  • 生駒ケーブル(生駒鋼索線)電源立ち上げ試運転の様子
  • 名古屋線(近鉄長島〜桑名間)の揖斐・長良川橋梁を歩いて点検する様子

 ……など、ファンにはたまらない、普段は見られない貴重な「裏側」を楽しめそうです。

きんてつオンライン鉄道まつり2020 「ひのとり」車体洗浄装置による洗浄作業の様子

 12月6日10時から、女子鉄アナウンサー久野知美さん(関連記事)とホリプロマネジャー南田裕介さん(関連記事)を招いたオンライントークイベントを実施します。

 このほか、イベント中に発表したキーワードで、大阪・名古屋エリア各4駅のデジタルスタンプと併せて完成になるデジタルスタンプラリー企画、ひのとりグッズや硬券ホルダーなどの新着鉄道グッズ販売なども行います。

きんてつオンライン鉄道まつり2020 オークション出品予定の「さよなら鮮魚列車系統板」

 11月28日10時から「鉄道放出品オークション」も開催。放出品の数や詳細は追って告知予定ですが、2020年3月に引退した“鮮魚列車”(関連記事)の「さよなら鮮魚列車系統板」、近鉄車両の「列車行先案内表示器」などが出品されるようです。入札期間は12月13日20時まで。

 2020年は感染症流行の影響で実会場での開催は中止となりましたが、おうちでパソコンやスマートフォンからの参加も新鮮かもしれませんね。

(谷町邦子 FacebookTwitter



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.